Megan Thee Stallionが「Nicki MinajとCardi Bの両方とコラボしたい」と語る

先日、Nicki MinajとTy Dolla $ignをフィーチャーしたサマーソング“Hot Girls Summer”を発表したMegan Thee Stallion。そんな彼女がNicki Minajとのコラボをインタビューで振り返っている。

E! NewsのコーナーDaily Popに登場したMeganは、「Nicki Minajと仕事してどうでした?」と尋ねられ「曲はもう完成してたんだけど、ライブで一緒になってその晩に彼女のヴァースをレコーディングしたんだよ。嬉しくて現実だと思えなかったし、みんなで私をからかってるのかと思った。こんなに早く出来ると思わなかったし、本当に素晴らしかったよ」と喜びをあらわにしている。

その後、「Nickiとコラボしたら“Cardiとはコラボしないのか”と思う人もいるけど、そこについてはどうですか?」というNickiとCardi Bのビーフについて触れる話題になると、「これについては他のファンと同じになっちゃうから嫌なんだけど、みんな片方だけをピックアップするよね。私は二人とも本当に、本当に、本当に好きなんだよ。彼女たちは二人とも違う人間で、違うラッパー。同じじゃない。彼女たちを比べるのはやめた方が良いと思うよ。私は両方が好きだから、Cardiともコラボしたいと思っている」として、二人のビーフに対する世間の受け止め方に苦言を呈し、Cardi Bともゆくゆくはコラボしたいと明かした。

Cardi BとNicki Minajは昨年のICON’Sパーティで取っ組み合いの喧嘩をするなど非常に険悪な関係で知られている。ビーフはNickiがCardiの子育ての方針やキャリアに文句をつけたことから始まっており、今年Cardiが「Nicki Minajとの仲直りは有り得るか?」と質問された際には無言で不敵な笑みを浮かべていた。そのため両者の和解にはまだ時間がかかりそうだが、両方のファンにとって二人を比較する声はあまり喜ばしいものではないだろう。

Megan Thee StallionとCardi Bのコラボ曲も、是非とも聴いてみたいものだ。

RELATED

Cardi Bが「女の子はかっこつけるためにタバコを吸うべきじゃない」と語る

Netflixのラップリアリティー番組『リズム+フロー』での審査も話題を呼んでいるCardi B。そんな彼女が、若い女性たちに忠告のメッセージを発信しているようだ。

Cardi Bが自身の存在のおかげでフィメールラッパーがレーベルとサインしやすくなったと語る

最近は自身が審査員を務めるオーディション番組『リズム+フロー』も話題になっているCardi B。そんな彼女が自身の存在により、他のフィメールラッパーがレーベルと契約しやすくなったと発言した。

Cardi B、T.I.、Chance The Rapperらが審査員を務めるラップオーディション番組『リズム+フロー』がNetflixで配信開始

Cardi B、T.I.、Chance The Rapperの3人が審査員を務めるラップオーディション番組『リズム+フロー』が、10月9日よりNetflixで配信開始となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。