リミックス攻勢にでるLil Nas XのオファーをLil Uzi Vertがスルー

"Old Town Road"がビルボードシングルチャートの歴代最長1位獲得記録を更新するなど、勢いのとまらないLil Nas X。ヒットのきっかけとなったBilly Ray Cyrusのリミックスに続き、Young Thugが参加したバージョンやBTSのRMが参加したバージョンもリリースされており、リミックス攻勢に出ている彼だが、そのオファーを断る人物もいるようだ。

今Lil Nas Xの楽曲に参加することは話題性の側面からいっても美味しい話だといえるが、断ったのがLil Uzi Vertといえば納得する人が多いかもしれない。

Lil Nas XはTwitterにInstagram上でのLil Uzi Vertとのメッセージのスクリーンショットを公開。Lil Nas Xが"Panini"のリミックスに参加してくれないかと頼んだところ、Lil Uziはなんと既読スルー。一応ハートはつけているのが優しさといったところだろうか。

Lil Uzi Vertは昨日25歳の誕生日を迎えたばかりだが、誕生日を迎えた記念に遅れているアルバム『Eternal Atake』のリリースもしてくれるとこちらとしては嬉しいのだが。

RELATED

Lil Nas Xが自身のカミングアウトについてのKevin Hartからの質問に対し答える

全米シングルチャートにて自身の楽曲“Old Town Road”が前人未踏の19週連続1位という大記録を達成し、一躍スターの仲間入りを果たしたLil Nas X。そんな彼が今年の7月、LGBT月間に合わせて自身がゲイであることをカミングアウトし大きな話題となったのは記憶に新しい。そして今回、彼はHBOの人気企画『The Shop』に登場。その予告映像が公開されている。

Lil Uzi Vertが自身のライヴ中にファンを掴んだセキュリティをなだめる

ラッパーのライヴにおいて、セキュリティは熱狂的なファンを制御するのに必要不可欠な存在だ。しかし、そのバランスというのは難しいものなのか、Lil Uzi Vertのライヴにて、彼がセキュリティをなだめるという出来事があった。

全米カントリーチャートから除外されたLil Nas Xの“Old Town Road”がカントリーミュージック協会賞を受賞する

今月、見事全米チャート1位を19週連続で走り続け、前代未聞の記録を達成したLil Nas Xの“Old Town Road”。今年3月にはApple Musicのカントリーチャートなどで1位となっていたものの、Billboardが「カントリーミュージックとして十分な要素を含んでいない」として同曲を全米カントリーチャートから除外する事が報じられ話題となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。