TAMTAMのヴォーカリストKuroのソロプロジェクトが始動 | アルバムに先駆けEVISBEATS、Shin Sakiuraとのコラボ曲が7インチでリリース

メンバーの高橋アフィがFNMNLの連載企画『今月の25曲』にも寄稿し、FUJIROCKにも出演するバンドTAMTAMのヴォーカリストKuroのソロプロジェクトが始動する。

9/18(水)にリリースされるKuroのソロアルバム『JUST SAYING HI』から、EVISBEATS、Shin Sakiuraとのコラボ楽曲が7インチでドロップされる。EVISBEATSがプロデュースした"PORTLAND"はリラックスしたトラックに、Kuroの日常の中にあるリアリティを吹き込んだ、自分と誰かへのエールに感じられる楽曲となっている。

共にメロウネスを好むShin SakiuraとKuroが意気投合し、作り上げたのが"VIDEO"。トラックの世界観に寄り添うことでKuroのヴォーカリストとしての魅力が最大限に発揮された1曲。

前述の2組に加えアルバムには実力派トラックメイカーのji2kiaとの楽曲や今最も注目されているSSW/ギタリストの君島大空がサウンドプロデュースで参加、また"Metamorphose"でも最高のトラックを提供したODOLAと再びタッグを組み、さらにはKuro自身の制作によるトラックも収録した。

Info

■ライブ情報
2019年11月24日(日)
会場:恵比寿BATICA
出演:Kuro / Shin Sakiura / 君島大空
詳細:後日発表

■作品情報
[7インチレコード]
アーティスト:Kuro
タイトル:PORTLAND (Prod. EVISBEATS) / VIDEO (Prod. Shin Sakiura)
レーベル:P-VINE
品番:P7-6242
発売日:2019年9月4日(水)
PORTLAND (Prod. EVISBEATS)
VIDEO (Prod. Shin Sakiura)

[CDアルバム]
アーティスト:Kuro
アルバムタイトル:JUST SAYING HI
レーベル:P-VINE
品番:PCD-83023
発売日:2019年9月18日(水)
M1. VIDEO (Prod. Shin Sakiura)
M2. PORTLAND (Prod. EVISBEATS)
M3. HITOSHIREZ
M4. MICROWAVE (Prod. ji2kia)
M5. FOR NOTHING (Prod. ODOLA)
M6. TOKIORAIN (Prod. ji2kia)
M7. 虹彩 (prod. 君島大空)
M8. FEEL U

RELATED

Kuroの『JUST SAYING HI』のリリースパーティーに君島大空の出演が決定

TAMTAMのKuroが9月にリリースしたソロアルバム『JUST SAYING HI』のリリースパーティーに君島大空の追加出演が発表となった。

TAMTAMがFNCYとYOUNG-Gを迎えて自主企画イベント『FINEVIEW Vol.2 』を開催

TAMTAMの2019年は『FUJIROCK FESTIVAL’19』にも出演し、ボーカルのKuroがソロアルバムをリリースするなど熱量の高い活動をしてきた。そんな今年の締めくくりに久しぶりの自主企画『FINEVIEW Vol.2』を12/20(金)に東京・代官山UNITで開催する。

My Classics Vol.6|Kuro

連載『My Classics』。この企画ではアーティストやデザイナーなどのお気に入りの一品と、これから欲しいアイテムや気になっているものを紹介していく。普通のインタビューでは中々見ることのできないアーティストの嗜好や素顔などが垣間見えるものに。第6回目は、9月18日(水)にソロ・アルバム『JUST SAYING HI』をリリースし、TAMTAMのボーカルであり、ソロ・プロジェクトを始動したKuroをフィーチャー。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。