Shin SakiuraがTAMTAMのKuroをフィーチャーした"シンクロ"を配信と7インチでリリース

先月はBASIをフィーチャーした"komorebi"をリリースし4thアルバムに向けて始動したShin Sakiuraが、本日11/25(水)にTAMTAMのKuroをフィーチャーした"シンクロ"をリリースした。

Kuro

Shin Sakiuraのルーツであるロックテイストの多幸感あふれるギターが印象的なトラックとKuro節と言えるソウルフルな歌声がシンクロナイズした1曲だ。配信と同時に"komorebi"も収録した7インチもリリースとなった。

また、HYTEKが開発したミュージックビデオシステム「RECORD MUSIC VIDEO」(特許出願済)を用いた"komorebi feat. BASI"の7”レコード専用ミュージックビデオも公開。このシステムは、世界的にアナログレコードの魅力が最注目され、手元に残る音楽体験が更に求められるようになった今、スマートフォンと共に育った若者世代にもアナログレコードを体験してもらうための新たな仕組みとして考案されたもの。音源を再生したアナログレコードの上にスマートフォンを設置することで、レコードと動画の回転数が同期し、ミュージックビデオを楽しむことができる。

映像制作はBUDDHA INC.が担当。このレコードはMV撮影にも使用されたHOTEL SHE, OSAKAにて、限定枚数での販売や貸出・展示も行われる。

Info

◆Shin Sakiura『シンクロ feat. Kuro』

Release Date: 2020.11.25.wed

Artist: Shin Sakiura

Title: シンクロ feat. Kuro

Label: PARK

Format: Digital

◆Shin Sakiura『komorebi feat. BASI / シンクロ feat. Kuro』

Release Date: 2020.11.25.wed

Artist: Shin Sakiura

Title: komorebi feat. BASI / シンクロ feat. Kuro

Label: Kissing Fish Records / PARK

Format: 7” Vinyl

Side A: komorebi feat. BASI

Side AA: シンクロ feat. Kuro

related

KuroがEP『翡翠 (hisui)』をリリース | Campanella、GOODMOODGOKU、OMSBが参加

TAMTAMのボーカリストでありコンポーザーでもあるkuroが、EP『翡翠 (hisui)』を本日9/21(水)にリリースした。

PEAVISが黒田卓也とShin Sakiuraを迎えた“ガラスの地球 Rework”をリリース|手塚治虫記念館で撮影されたMVも公開

福岡のラッパーPEAVISが手塚治虫の著書『ガラスの地球を救え: 二十一世紀の君たちへ』にインスパイアされ制作した楽曲“ガラスの地球”のReworkをリリースした。

Shin SakiuraがTENDREをフィーチャリングした新曲“WAVE”をリリース

Shin Sakiuraが新曲“WAVE feat. TENDRE”を10月27日(水)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。