Bainが2ndシングル"SUNSHINE"をリリース

2001年生まれのシンガー/ラッパーのBainが、2ndシングル"SUNSHINE"をリリースした。

Baindali名義で活動していたBainは、今年リリースした”YOU&ME”から幅広い音楽を届けたいという意味で名義を変更。本曲は今の生き方を落とし込んだエモーショナルな楽曲に仕上がった。

自分は基本夜に結構なスパンでレコーディングするのですが、そうすると一曲が完成するのが夜明けで朝方に寝ることが多くて、その状況と自身が不安定な時に感じるマイナスな感情から解き放たれた時の解放感を夜明け/日の出に例えて制作した一曲です。(Bain)

Info

Bain「SUNSHINE」 

01. SUNSHINE

レーベル : 00motion Records
品番 : 00MR-0028
価格:250円
発売日 : 11月25日(水)

各種配信サイトリンク : https://linktr.ee/00motion

related

Bainが同郷の新鋭Andreをフィーチャーした新曲"MADONNA"をリリース

名古屋を拠点にするラッパーのBainが、ニューシングル"MADONNA"を本日12/2(水)にリリースした。

若手ラッパーのBaindaliがBainに改名し1stシングル"YOU&ME"をリリース

2001年生まれのラッパーBaindeliが、新名義Bainに改名し2000年以降生まれで形成されたコミュニティ00motion Recordsから、ニューシングル"YOU&ME"を10/20(水)にリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。