写真家の小浪次郎がOPENING CEREMONYとのコラボアイテムをリリース | ショップでインスタレーションも展開

NYを拠点としファッションシーンでも注目を集める写真家の小浪次郎が、OPENING CEREMONYとのコラボアイテムを発売する。

今回のコラボでは小浪のアーカイブ作品を用いたTシャツを展開、バックスタイルには、 それぞれの写真に関するメッセージがプリントされた、スペシャルなアイテムとなっている。

WHITE / PINK (S.M.L) ¥9,900+tax

OPENING CEREMONY BLACK LABELが、SS19シーズンにテーマで掲げる、「QUIRKY REALITY(風変りなリアリティ)」と共鳴する、小浪氏の独自の映像的世界観で、現実の瞬間を切り取った写真など、NYと東京の今を表現する6種類の写真とのコラボレーションとなっている。

 

コラボアイテムは5/31(金)から、表参道店で、6/1(土)11時よりKASHIYAMA DAIKANYAMA、12時よりOPENING CEREMONY JAPAN ONLINEにて発売となる。

またインスタレーションでは、NYと東京の2つの都市でinstax<チェキ>を使用し、OPENING CEREMONYのために撮り下ろした作品を、特別な額装で展示。また作品と共に、今回の撮り下ろしで小浪氏が使用したinstax<チェキ>を販売する。

Info

■INSTALLATION 会期:2019.5.31(FRI.) 19:00 - 6.13(THUR.)
場所:OPENING CEREMONY OMOTESANDO 住所:東京都渋谷区神宮前 6-7-1-B 3F 営業時間:12:00 - 21:00

■RECEPTION PARTY (一般入場可) 日時:2019.5.31(FRI) 19:00-21:00
場所:OPENING CEREMONY OMOTESANDO 住所:東京都渋谷区神宮前 6-7-1-B 3F

related

Openeing Ceremonyがトランプ大統領への強力なカウンター | 市民的不服従と多様性を求めるバレエダンスショーケースを開催

Openeing Ceremonyは市民的不服従と多様性を求めるバレエダンスショーケースを行った。それはニューヨーク・ファッションウィークの12日前、そしてドナルド・トランプが中東7カ国出身者の入国を禁じ、シリア難民の受け入れを停止する大統領令に署名したすぐ後だった。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。