Childish GambinoとRihanna主演のヒロ・ムライ監督作『Guava Island』がCoachella2019にてプレミア上映されることが明らかに

Childish Gambino、Rihanna主演のヒロ・ムライ監督作『Guava Island』が、今週末より開催されるCoachella2019にてプレミア上映されることが明らかとなった。

Billboardによると『Guava Island』のプレミア上映はYouTubeでもライブストリーミングされるという。上映の日付はまだ発表されていないが、先日Spotifyに「『Guava Island』が4月13日に公開」という広告が現れたことから、恐らくCoachellaの2日目である4月13日に何らかの形で上映が行われ、ストリーミング配信されることが推測出来る。

Crack Magazineの記事によればChildish GambinoとRihannaは『Guava Island』に続いてビジュアルアルバムを制作するプロジェクトを立ち上げているそう。映画だけでなく二人が共同で作り上げる作品にも期待が高まる。

今のところCoachella会場、そしてYouTubeのストリーミング配信で観ることが出来るらしい『Guava Island』。昨年のCoachellaのYouTubeライブは日本でも観ることが出来たが、日本でのストリーミング視聴も可能なのだろうか?劇場公開の続報も待ちたい。

RELATED

アラバマ州で成立した妊娠中絶法にRihannaやLady Gagaらが抗議

今週水曜日、アメリカのアラバマ州で妊娠中絶を全面的に禁止する法案が可決された。「人命保護法」と命名されたこの法案は「全米で最も厳しい中絶禁止法」とされ、手術を行った医師は最大99年の禁固刑に処され、更にレイプや近親相姦などによる望まない妊娠でさえも中絶が認められないという法律である。

Coachellaの期間中に性病の患者が急増したことが明らかに

音楽フェスに行く人の中には、ライブやDJだけでなく観客同士の交流を深め新たな友達やパートナーを作ることを楽しみにしている人もいるかもしれない。しかし、先日開催されていたCoachella 2019で性病に罹患した人が急増したことが明らかになった。

Beats by Dr. Dreがヒロ・ムライが手がけた「Powerbeats Pro」のキャンペーンムービーを公開

Beats by Dr. Dreが、新発売となる完全ワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」のキャンペーンムービーを公開した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。