りんご音楽祭のキックオフパーティー名古屋編にSeiho、Campanella、RAMZAなど20組が出演

昨年の9月末に開催することが発表となった「りんご音楽祭2019」のキックオフパーティーが、5 月18 日(土)に名古屋で開催されることが発表。3月12日より前売りチケットの販売が開始された。

併せて第1 弾出演アーティストとして発表されたのは、MC ウクダダとMC i know 、ENTH、Campanella、クリトリック・リス、Seiho、Have a Nice Day!、YUKSTA-ILL、RAMZA、呂布カルマなど20 組となった。

なお、第2弾の出演者の発表は来週を予定している。

INFO

りんご音楽祭 11years Kick Off パーティー 名古屋編 supported by The Wizard

【日時】 5 月18 日(土)OPEN/START20:00

【場所】 名古屋 新栄 CLUB MAGO/Live & Lounge Vio

【出演者第1 弾】

ina takayuki(how are you/The Wizard)

MC ウクダダとMC i know

ENTH

Campanella

クリトリック・リス

DJ Conomark

dj sleeper(りんご音楽祭)

Seiho

The SESSIONS(山口啓祐+Chouman)

TAIHEI

taro aiko(ENDON/M.A.S.F.)

TOSHI 蝮

nutsman

刃頭(OBRIGARRD)

Have a Nice Day!

DJ MITSU(nobodyknows+)

YUKSTA-ILL

RAMZA

呂布カルマ

浪漫革命

􀀀第2 弾発表は来週の予定です。

【参加費】 前売¥3,800/当日¥4,500

プレイガイド

e+ https://eplus.jp/sf/detail/2887300001-P0030001

 

 

 

 

RELATED

『森、道、市場2019』からCampanella、BIM、JJJ、KID FRESINOなどのライブ映像が一挙公開

5/31から6/2にかけて愛知・蒲郡ラグーナビーチとラグナシアで開催された野外イベント 『森、道、市場 2019』から、ライブ映像がスペースシャワーTVのアーカイブサイトDAX と、分散型動画メディア「lute/ルーテ」のYouTubeアカウントにて同時公開された。

『全感覚祭19』の大阪編の出演者が発表 | 鎮座DOPENESS、Campanella、折坂悠太などが出演

GEZANが主宰するレーベル十三月による野外フェス『全感覚祭19』の大阪編の第一弾出演者が発表となった。

仙人掌とCAMPANELLAによる夏の感謝祭『英雄と雄一』が静岡某所で開催決定

ラッパーの仙人掌とCAMPANELLAによる夏の感謝祭LEGIT SUMMER『英雄と雄一』が、8/12(山の日の振替休日)に静岡の静波海岸某所で開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。