YNW Mellyが逮捕される直前のインタビューが公開 | 自身の中に潜む暴力的な人格について語る

先日、二つの第1級殺人の容疑で逮捕された19歳の新鋭ラッパーYNW Melly。自身のクルーのメンバーで古くからの友人であるYNW JuvyとYNW Sakchaserを彼が射殺したというニュースは衝撃的なものだったが、今回彼の逮捕前最後のものとなるインタビューがComplexから公開された。

インタビューは、ニューヨークにあるComplexのオフィスにYNW Mellyを招いて敢行された。Kanye Westとコラボしバイラルヒットとなった”Mixed Personalities“について尋ねられた彼は、自身の中に多数の人格が存在していると明かしている。中でも彼がインタビュー等で頻繁に口にする「Melvin」という凶暴な人格について「Melvinは別人格じゃない。一人の人間なんだ。俺は多重人格で、他の人間が中にいる。Mellyはみんなから愛されていて、みんなのことを愛してる。Melvinは、Mellyを間違った人間から守ってくれる存在なんだ」と、彼の生活に大きな影響を及ぼしていることを語っている。

さらにMellyは幼少期に叔父の家で銃を見つけ、それから銃に強く惹かれるようになったことも明かしている。「俺には友達があまりいなくて、外に出たらいつも銃で遊んでいた」という彼は実際に2015年に発砲事件を起こして収監されており、代表曲”Murder on My Mind“はそのときの経験を歌ったものである。

このように暴力的な部分を持ち合わせているYNW Mellyだが、今回の逮捕の原因となった友人二人は実際に彼が殺害したのだろうか?YNW JuviとYNW Sakchaserは昨年の10月に命を落としたが、その際にMellyは自身のInstagramに追悼の写真をアップロードしている。

さらには彼が逮捕される直前にInstagramにて「悲しいことに俺について沢山の噂や嘘が流れているけど、神は俺とあの二人とともにある」と、自身の事件への関与を否定するような投稿がなされた。

しかし、直近でフロリダ州から公開された文書によると、YNW Mellyが事件当時に乗っていた車の床下から銃が発見されたそう。さらに、事件から2週間後に彼がガールフレンドと交わした会話の中で「俺がBortlenと一緒にいたのは、奴が人生の中で最もリアルなことをやったからだ」と、Mellyの共犯者として共に逮捕されたYNW Bortlenの関与をほのめかすような発言を行なっていたことも明らかとなった。

このように暴力的な人格「Melvin」、そして徐々に集まる証拠と様々な角度から考察がなされるYNW Mellyの殺人容疑だが、この一件は確証の得がたいセンセーショナルなゴシップも多い。冷静に事実だけを見つめて、裁判の経過を見守るべきだろう。

related

YNW Mellyの新曲“Suicidal”のMVと日本のアニメの関係を解説する動画がGeniusから公開

今年2月に友人二人を殺害した容疑で逮捕され、一時は死刑の可能性も浮上していたYNW Mellyが、先週金曜日に獄中から2ndアルバム『Melly vs. Melvin』をリリース。そんな同作に収録された “Suicidal”のMVについて解説する動画が、Geniusより公開された。

殺人罪で逮捕されているYNW Mellyが獄中からの電話で「もうすぐ家に帰れる」と発言

友人二人を殺害した容疑で逮捕され、一時は死刑の可能性も報じられていたYNW Melly。先日20歳の誕生日を迎えた彼が、獄中からの電話でファンにメッセージを送っている動画が公開された。

Futureが2人を殺害した容疑に問われているYNW Mellyの誕生日を祝い釈放を求める

現在、友人二人を殺害した罪に問われ、現在は死刑の可能性も浮上しているYNW Melly。5月1日に20歳を迎えた彼に対し、FutureがInstagram上で彼の誕生日を祝うストーリーを投稿した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。