YNW Mellyが新型コロナウイルスに感染していたことが判明

友人二人を殺害した容疑で昨年より収監されているYNW Melly。そんな彼が、獄中で新型コロナウイルスことCOVID-19に感染していたことが明らかになった。

XXLによると、現在ブロワード群刑務所で裁判を待っているYNW Mellyは今日検査を受けた際に新型コロナウイルスの陽性反応が出たという。彼の公式Instagramには「Mellyは今日、裁判を待っている間にCOVID-19の陽性反応が検査によって確認されました。刑務所が新型ウイルスに対する対策を十分に出来ていないため、彼はより良い治療を受けるために条件付きの釈放を申請しています。彼はあなたのサポートとより早い回復を願っています。#prayformelly」と綴られ、治療を受けるために釈放を申請していることが明かされている。

今週の初めにはYNW Mellyの母親であるJamie Kingから彼がコロナウイルス感染のために出所出来ていない、との内容が語られていたが、彼が本当に感染していたとはファンにとってもショックな事実だろう。

同じく今日、長く収監されていた6ix9ineが新型コロナウイルスの影響を理由に刑期を4ヶ月残していながら釈放された。YNW Mellyが果たして無事に釈放されることが出来るのかは今のところ不明だが、今はとにかく彼の無事を祈るほか無さそうだ。

related

YNW Mellyの新曲“Suicidal”のMVと日本のアニメの関係を解説する動画がGeniusから公開

今年2月に友人二人を殺害した容疑で逮捕され、一時は死刑の可能性も浮上していたYNW Mellyが、先週金曜日に獄中から2ndアルバム『Melly vs. Melvin』をリリース。そんな同作に収録された “Suicidal”のMVについて解説する動画が、Geniusより公開された。

殺人罪で逮捕されているYNW Mellyが獄中からの電話で「もうすぐ家に帰れる」と発言

友人二人を殺害した容疑で逮捕され、一時は死刑の可能性も報じられていたYNW Melly。先日20歳の誕生日を迎えた彼が、獄中からの電話でファンにメッセージを送っている動画が公開された。

Futureが2人を殺害した容疑に問われているYNW Mellyの誕生日を祝い釈放を求める

現在、友人二人を殺害した罪に問われ、現在は死刑の可能性も浮上しているYNW Melly。5月1日に20歳を迎えた彼に対し、FutureがInstagram上で彼の誕生日を祝うストーリーを投稿した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。