YOSHIROTTEN、河野未彩ら国内外の9アーティストが参加する展覧会『PHENOMENON: RGB』

YOSHIROTTEN、河野未彩ら国内外の9名のアーティストが参加する展覧会「PHENOMENON: RGB」が2月末から2週間に渡って東京・原宿のラフォーレミュージアムで開催される。

タイトルの通り、本展では、光の3原色「RGB」をテーマに、ファッション・カルチャー分野で著しい活躍を見せる気鋭のアーティストがメディア環境から得た発想を強烈なRGBビジュアルで表現している。

■「PHENOMENON: RGB」 コンセプト
赤・緑・青というたった3つの色彩により人の視覚の世界が再現できる。脳が解釈した光の波長をわたしたちは色として見ているのだから、その仕組みはやはり人の心を外在化させるためのテクノロジーといえる。外在化された心はテクノロジーという乗り物を得て、とめどなくその生息域を広げた。そのシンプルな原理で作り出されたディスプレイは、心が持つ創造の力が息づくメディアであり、今度はその再生装置そのものがこの社会を覆い尽くそうとしている。

きっかけとなったのはスマートフォンの発明だ。ちいさなスクリーンの中にうごめくさまざまなアプリケーションが、わたしたちの視覚だけでなく、意識までをも虜にした。あらゆる場所に偏在するようになったその存在は、ときに身にまとうものとなり、ときに建築物を覆う美しいファサードとなり、また、わたしたちのお茶の間から街角まで、あらゆる隙間に入り込み、いたるところで鮮やかな輝きを放っている。

ディスプレイの中で、人々の営みや出来事、あるいはどこかの誰かが想像で生み出したさまざまな事象が、嵐のようにわたしたちの日常を吹き抜けていく。その様子をわたしたちは毎日眺めて暮らしている。国境や時代の壁を越えて止まることなく溢れ出てくるそれらは、消費されながらも独自の文化を形成し、多様な生態系を作り出した。とめどなく生み出される創造の力が国境や時代、あらゆるカテゴリーの境界を切り崩さずにはおかない。それは加速する、そして増殖する力であらゆるものを民主化し、良くも悪くも、わたしたちの意識を変えていこうとしている。

その光る板がもたらした文化は、創造という行為を物質という重さから解放した。それは現代に作り出された広大な遊びの領域である。この途方もない自由さの中で何が可能なのか? その問いに答えることは、これから出現する新しい創造者にとって大きな仕事になるだろう。

本展示は「PHENOMENON: RGB」と銘打ち、RGB という仕組みが作り出すその現象に着目する。あまりに広大で深いそのテーマを表現するため、今回はRGB の自由さを体現するような、アートやデザインといったカテゴリーを股にかけるクリエイターたちが集結することになった。新世代の創造者である彼・彼女たちは、いまや第二の自然となったそのメディア環境から得た発想を作品として形にしている。この展示は、そんな彼らが、あらためて物質の世界と想像の世界を行き来しながら、現代のリアリティを変容させつつある、その現象の持つ可能性を展示として可視化する。それはRGB という存在の、より不確かで曖昧な輪郭を描く試みとなるだろう。

— 庄野祐輔(編集者)

日時:
2019年2月23日(土)~3月11日(月)
11:00~21:00

会場:ラフォーレミュージアム原宿
(東京都渋谷区神宮前1丁目11番6号 ラフォーレ原宿6階)

入場料:無料

企画・協賛
主催 : ラフォーレ原宿
協賛 : FRAMED*、八紘美術
企画制作 :ラフォーレ原宿、CALM&PUNK Gallery(GAS AS INTERFACE)
会場デザイン、グラフィックデザイン : YAR

Jonathan Zawada(オーストラリア)
http://zawada.art/
YOSHIROTTEN(日本)
http://www.yoshirotten.com/
河野未彩(日本)
藤倉麻子(日本)
https://www.md-k.net/
Kim Laughton(中国)
http://kimlaughton.tumblr.com/
MSHR(アメリカ)
http://mshr.info/
Natalia Stuyk(イギリス)
http://nataliastuyk.com/
Sabrina Ratté(カナダ)
http://sabrinaratte.com/
Yoshi Sodeoka(アメリカ)
https://sodeoka.com/

トークイベント(参加無料)
2月23日(土)19:30〜
出演:冨沢ノボル(Hair&Make-up artist)、河野未彩

3月9日(土)19:30〜
出演 : Jonathan Zawada、河野未彩、YOSHIROTTEN、庄野祐輔

RELATED

Gapが50周年を記念してYOSHIROTTEN、オートモアイ、NANOOKなどとコラボレーション|抽選で50名にTシャツプレゼント

今年の8/22(木)に創業50周年を迎えるGapが今最も注目すべき10組11名のアーティストとのコラボレーションTシャツを抽選で50名にプレゼントするキャンペーンを8/20(火)より開始している。

河村康輔とYOSHIROTTENが中心になり即席アートグループUTOPIEが結成

コラージュアーティストの河村康輔とグラフィックアーティストYOSHIROTTENを中心とした即席アートグループ UTOPIEが結成され、制作活動をスタートさせた。

『RGB』をテーマにした展覧会場での一夜限りのブロックパーティにSeihoやShhhhh、YOSHIROTTENなどが出演

3/11(月)までラフォーレミュージアム原宿にて開催中の展覧会『PHENOMENON: RGB』。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。