Chance The Rapperが聖書を読み込むための休暇を取ると発表

先月末に“The Man Who Has Everything”と“My Own Thing”の2曲を発表し、勢いを止めることなく活動を続けているChance The Rapper。

Kanye Westとの『Good Ass Job』など制作中の作品も多くある様子の彼が、少しの間休暇を取ることを発表した。

Chance The Rapperは先週、弟でラッパーのTaylor Bennetの息子である甥のCharli君を腕に抱く動画を自身のInstagramに投稿。

I’m on a plane headed out the country on my first sabbatical. I’m going away to learn the Word of God which I am admittedly very unfamiliar with. I’ve been brought up by my family to know Christ but I haven’t taken it upon myself to really just take a couple days and read my bible. we all quote scripture and tell each other what God likes and doesn’t like but how much time do we spend as followers of Jesus to really just read and KNOW his Word. I’m definitely guilty of not devoting time to it. So I’m off to read and learn because the next generation of Bennett is here and I need to be able to give my nephew Charlie Matthew the knowledge and tools to FUCK YALL UP. Lol but seriously he’s the first boy of the next line and he needs his uncle to be educated. So dont bother me, ill be back soon enough, with five or more books from bible read. Oh yeah and cigarette free 🙏🏾🎄🚭

Chance The Rapperさん(@chancetherapper)がシェアした投稿 -

動画のキャプションにて、「この国を出て初めての休暇を取るために、今飛行機に乗ってるよ」と休暇を取ることを発表した。「あまり詳しくない、神様の世界を学ぶために遠くへ行くんだ。キリスト教徒の家族に育てられてきたけど、聖書を読むために数日を使ったりしたことが無かった。そのために時間を使わなかったことに罪悪感を感じているよ。だから聖書を読むために休暇をとって、その知識をCharliに教えられるようにならなきゃいけないんだ。だから邪魔をしないで、俺はすぐに戻ってくる。5冊以上の聖書の本を読んだら。あと、禁煙する」と述べる彼は、どうやら甥に聖書を教えるために自分で勉強し直そうと考えたようだ。

キリスト教徒であることが広く知られておりリリックにも聖書などの引用を頻繁に行う彼だが、今年一年活動を共にしてきたKanye Westと触れたことも、更に聖書についての見識を深めたいと考えた原因かもしれない。

聖書を読み終えて戻ってきたChanceは、それをどのようにして作品に落とし込むのだろうか?

RELATED

Chance The RapperがNicki MinajとCardi Bのビーフについて語る

先日、家族との時間を過ごすためツアーを延期すると発表したばかりのChance The Rapper。そんな彼が今週木曜日、『Big Boy TV』のインタビューに登場。Nicki MinajとCardi B、それぞれについて語っている。

Chance The Rapperが家族との時間を過ごすためツアーを来年まで延期すると発表

今年7月に待望の1stアルバム『The Big Day』をリリースしたChance The Rapperが、同作のリリースツアーを2020年まで延期することを発表した。

Chance The Rapperが「俺はJay-Zがプロデュースするハーフタイムショーには出ない」と発言

人種差別に抗議したコリン・キャパニック選手の処遇が批判を浴びたNFL。それに伴い昨年のスーパーボウルハーフタイムショーでは多くのアーティストが出演を拒否したことが報じられた。その打開策としてNFLはJay-ZとRoc-Nationにハーフタイムショーのプロデュースを任せたようだが、それでも出演に意欲を示さないアーティストはいるようだ。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。