俳優ジョナ・ヒルが90年代ヒップホップクイズに挑戦し、豊富なヒップホップ知識を見せる

東海岸のアンダーグラウンドヒップホップに強い影響を受け、自身でもビートを作っていた経験がある俳優のジョナ・ヒル。ヒップホップやスケートカルチャーのマニアとして知られている彼が今回、Geniusの企画で90年代ヒップホップクイズに挑戦している。

ジョナ・ヒルは「Wu-Tang Clanの“C.R.E.A.M.”でフックをラップしているのは誰?」「Coolioの“Gangsta's Paradise”でサンプリングされているのは誰の曲?」「Nasの『Illmatic』は全部で何曲?』などの問題を難なくクリアしていき、「Jay-Zの“Ain't No...”でフィーチャリングされているラッパーは次のうちどれ?」という一問以外全てを正解している。さすがのマニアぶりである。

問題に登場するラッパーについての思い出や知識を嬉しそうな表情で語るジョナ・ヒルの様子からは、彼が本当にヒップホップを愛していることが伝わってくる。そんな根っからのヘッズである彼がヒップホップカルチャーをテーマに制作したという映画『Mid 90s』も今から要チェックだ。

related

ジョナ・ヒルの初監督作品『mid90s ミッドナインティーズ』の日本公開が決定 | Pharcyde、Wu-Tang Clan、A Tribe Called Questなど90年代の名曲をサントラに使用

『ウルフ・オブ・ウォールストリート』、『マネーボール』、『21ジャンプストリート』などの出演で高い評価を受け、またヒップホップやスケートカルチャーへの深い愛と造詣を持つことでも知られる俳優ジョナ・ヒル。そんな彼の初監督作品である映画『mid90s ミッドナインティーズ』が、9月4日(金)より日本公開されることが決定した。

adidas Originalsが『SUPERSTAR』誕生50周年を記念した新キャンペーンを始動|Jonah Hillが監督しPharrell Williamsらが出演するフィルムも公開

adidas Originalsが、アイコニックなスニーカーである『SUPERSTAR』の誕生から50年の歴史と、今後の未来をセレブレイトすべく、新キャンペーン『CHANGE IS A TEAM SPORT - つなげ、その意思を。』をスタートした。

Gucci Maneが次のMVの監督に俳優のジョナ・ヒルを起用

3/2(土)に映画『22 Jump Street』などで知られる俳優Jonah HillがInstagramでGucci Maneとのトークのスクリーンショットを公開し、自身がGucci Maneの次のMVを監督する事を明かした。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。