Kevin HartがLil PumpとLil Xanの顔のタトゥーが子供に悪影響だと諭す

昨日行われたMTV Video Music Awards 2018に出演した俳優でコメディアンのKevin Hartが、Lil PumpとLil Xanのフェイスタトゥーに苦言を呈した。

Kevin HartはVMAのステージで出演したミュージシャンたちをいじるようなジョークを披露し、会場を大いに沸かせた。その中で彼は、「Lil PumpとLil Xanがいるな。お前らのせいで12歳の子供が顔にタトゥーを入れたがるんだよ。顔に何か書くのをやめろ、バカげてる。これから音楽で食えなくなった後仕事が見つからなくなるぞ、すぐにやめろ」と、Lil PumpとLil Xanのトレードマークであるフェイスタトゥーに言及し、ジョークを交えながらも子供たちに悪い影響を与えていることを指摘した。

名前を呼ばれたLil Pumpはただ俯いている様子しか映されていないが、Lil Xanはジョークを言われたことを喜び、ガールフレンドのNoah Cyrusと笑いながら抱き合っている。

以前Blink-182のドラマーであるTravis Barkerの息子がLil Pumpの影響で顔にタトゥーを入れたがっていたことをFNMNLでも伝えたが、ラッパーの影響で顔にタトゥーを入れたがる子供はやはり増えているようだ。

ファッションとして顔にタトゥーを入れるのは決して悪いことではないが、彼らに影響された子供たちが安易にタトゥーを入れ将来の選択肢を狭めることになってしまうのはやはり考えものかもしれない。

related

Lil Pumpが先日の引退宣言を撤回し新曲をアナウンス

先週土曜、突如として「俺の音楽活動は終わった。辞めるよ」と引退を宣言したLil Pump。そんな彼が、やはりと言うべきか引退宣言をわずか数日で撤回した。

Lil Pumpが音楽活動からの引退を宣言

お騒がせラッパーとして知られるLil Pumpが音楽活動からの引退を宣言した。

Lil Xanが「洋服に専念するためにラップをやめる」と発言するも翌日に撤回

これまでも何度か「音楽をやめる」と発言するなどの行動で世間を騒がせてきたラッパーのLil Xan。そんな彼が、またもや「ラップをやめる」と宣言した後にわずか1日で撤回したことが話題を呼んでいる。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。