田我流が新曲"Vaporwave"をリリースしミュージックビデオを公開

山梨を拠点に活動するラッパーの田我流が、シングル"Vaporwave"を本日リリースし、ミュージックビデオも公開した。

田我流は今年に入ってEVISBEATSの最新アルバム『ムスヒ』やKick a Show「The Twelve Love」への客演参加、stillichimiyaのライブ再開などでも話題を呼んでいる。

既に田我流のライブで披露されているこの曲は、2012年発表のアルバム『B級映画のように2』のフォローアップとなる3rdアルバム『Ride On Time』からの先行シングルだ。

彼の半径1km以内で起こる終わらない日常のループを歌うリリック、クラウドラップ以降の浮遊感のあるサウンドと、彼特有のグルーヴがやみつきになる。プロデュースは田我流の"ハッピーライフ"やstillichimiyaの"Hell Train"なども手がけるFalcon a.k.a. Never Ending Oneloopによる。アートワークは佐々木在、ミュージックビデオはStevieがそれぞれ貢献している。

"Vaporwave"の配信と同時に、田我流の過去作品がApple MusicやSpotifyなどのストリーミングサービスで解禁。1stアルバム『作品集 〜JUST〜』、2ndアルバム『B級映画のように2』、バンドアルバム「田我流とカイザーソゼ」の3作品。"Vaporwave"と共にストリームが可能だ。

8/31に渋谷WWW Xにて自主企画のパーティー『Prelude To Ride On Time』を開催、tillichimiyaやゆるふわギャング、JJJ、VaVaがライブを行い、DJ KEN-BOなどがDJとして出演する。

Info

title: Vaporwave
artist: 田我流
Produced by Falcon a.k.a. Never Ending Oneloop
label: Mary Joy Recordings
release date: 8/22/2018
Link (download/streaming):
https://lnk.to/Vaporwave

Prelude To Ride On Time
8/31 (金曜日) 渋谷WWW X
OPEN/START 18:30
ADV./DOOR ¥3,000 / ¥3,500 (税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)
[LIVE] 田我流 / stillichimiya / ゆるふわギャング / JJJ / VaVa
[DJ] DJ KEN-BO / shakke-n-wardaa
TICKETチケット発売中
e+ / ローソンチケット[L:76415] / チケットぴあ[P:124-890] / WWW店頭
INFORMATION WWW X 03-5458-7688
http://www-shibuya.jp/schedule/009281.php

related

田我流と思い出野郎Aチームによる2マンライブがSpotify O-EASTにて開催

FNCY x Daichi Yamamoto 、 STUTS x Awich に続くSpotify O-EASTが主催する2マンシリーズの最新回として、田我流と思い出野郎Aチームによる2マンライブが2月23日(水・祝)に開催されることが決定した。

【コラム】田我流の城崎温泉紀行 with master-piece

ある関西屈指の温泉街・城崎温泉。志賀直哉や有島武郎といった文豪も愛した温泉は昨年2020年に開湯1300年を迎え、同じ豊岡市に自社ファクトリー「BASE TOYOOKA」を構えるバッグブランドmaster-pieceが、湯巡りをテーマにし、いつでも城崎温泉を身近に感じられるコラボバッグを発表した。

『ボタとサーカス』がTHA BLUE HERB、田我流、VaVa、SPARTAなどが出演し開催

音楽とカレー、キャンプが楽しめる野外フェスとして開催されてきた『ボタとサーカス』が、年の瀬に大阪STUDIO PARTITAに会場を移し開催が決定した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。