PumaとRolandがRS-100とRS-0のコラボレーションモデルを#808DAY の8/8に発売

Pumaと日本が世界に誇る電子楽器メーカーRolandのコラボライン「RSシリーズ」の2作目となるRS-100 Rolandが発表された。RS-100 Rolandと今春に発表されたRS-0 Rolandは共に歴史的なdpラムマシンの名器TR-808にインスパイアされたデザインとなっており、#808DAY として世界中のファンがTR-808を祝福する8/8(水)に合わせて両モデルが発売される。

RS-100 Rolandのかかとの内側には「Rhythm Composer TR-808, Computer Composer」とプリントされ、アウトソールのサウンドシンセライザーのボタンをイメージしたカラーとディテールがTR-808ならではのレトロな雰囲気を表現している。

18AW_SP_RS_Roland_RS0_0067

18AW_SP_RS_Roland_RS0_0081

今年の春に発表されたRS-0 Rolandは TR-808を代表する赤、オレンジ、黄色を使用したフォームストリップが特徴。“Rhythm Composer” と “Bass Drum”といったワードがミッドソールのアクセントとなり、そしてPumaとRolandのブランディングがシュータンのラベルとインソールを飾っている。

18AW_SP_RS_Roland_RS100_0001

18AW_SP_RS_Roland_RS100_0012

RS-0 RolandとRS-100 Rolandは 8/8(水) にPumaオンラインストア、Pumaストア、Puma取り扱いの限定店舗で発売される。両ブランドのファンはこの機会に手に入れてみてはいかがだろうか?

RELATED

BILLY’Sがオープン5周年を記念したPUMAとのコラボシューズ『CELL VENOM for BILLY’S』を発売

BILLY’Sがオープン5周年を記念して、PUMAとのコラボレーションスニーカー『CELL VENOM for BILLY’S』を7月26日にオンラインで、8月2日より店頭で発売される。

adidas Originals『YUNG-96 CHASM』で90年代と今の空気を一緒に履きこなす

adidas Originalsから昨年12月に登場した『YUNG-96 CHASM』。YUNG-96コレクションとして1990年代の大胆不敵なルックをまとって登場した『YUNG-96 CHASM』は、アーカイブに並ぶランニングシューズからインスピレーションを受け、トルションバーやひときわ印象的なミッドソール、昔懐かしいチャンキーなフォルムを採用している。

Reebokの代表作『INSTAPUMP FURY』の発売25周年を記念してトリコロールカラーが5年ぶりに発売

Reebokの最も代表的なモデルでもある『INSTAPUMP FURY』が発売25周年を記念し、90年代に圧倒的人気を博した 「INSTAPUMP FURY OG “TRICOLOR”」を2019年7月12日(金)に発売した。 「INSTAPUMP FURY OG “TRICOLOR”」は、1...

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。