フィギュアイラストレーター・デハラユキノリの個展がVOIDで開催

フィギュアイラストレーターとして活動するデハラユキノリの個展が、東京・阿佐ヶ谷のVOIDで6/28(木)から開催される。

デハラは東京を拠点に、ナイキやタワーレコードなどの広告を手がける一方、作家として年に5~6回東京を始めNY・LA・パリなどで個展を行ってきた。

参考作品_01

参考作品_02

今回の個展では、1998年より20年間フィギュアやソフビを作り続ける「粘土男」デハラユキノリが、20年間作り続けた約2000体のフィギュア&ソフビを掲載した初の作品集の販売やソフビの展示販売なども行う。

また6/30(土)にはオープニングパーティー、7/14(土)にはソフビワークショップ、7/15(日)には粘土ワークショップなどが開催される。

Info

Dehara_DM_omote

Dehara_DM_ura

デハラユキノリ 個展

『DEHARA〜デハラユキノリ作品集発売記念個展〜』

2018年6月28日(木) – 7月16日(月)

Open  【火〜木, 日】15:00-21:00  【金〜土】15:00-23:00

月曜定休(7月16日はOpen) / 入場無料

※オープニングパーティー 6/30(土)18:00〜

※ソフビワークショップ 7/14(土)17:00〜18:30

※粘土ワークショップ 7/15(日)17:00〜18:30

それぞれのワークショップは事前予約が必要です。

参加希望者は nendo@dehara.com までメールをお送りください。

(それぞれ定員7名)

RELATED

Hiraparr Wilsonの個展『POWDER』がCALM & PUNK GALLERYで開催

思い出野郎Aチーム、CATBOYS、やけのはら、BTB特効など多くのアーティストのアートワークも手がけるHiraparr Wilsonによる個展『POWDER』が、7/20(土)から東京・西麻布のCALM & PUNK GALLERYで開催される。

山田智和が「都市の記憶」をテーマにした初の個展を開催 | 限定Tシャツも販売

7/31(水)から、東京・新宿の伊勢丹新宿店メンズ館ギャラリースペースで、映像監督/映像作家の山田智和による初の個展『都市の記憶』が開催される。

KAWSの巨大アートプロジェクトが富士山の麓に登場

香港を拠点とするクリエイティブスタジオAllRightsReservedとKAWSがタッグを組んだプロジェクト『KAWS:HOLIDAY』。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。