Beyonce & Jay-ZによるThe Cartersのアルバムが日本でもリリース | ルーヴル美術館で撮影された"APESHIT"のミュージックビデオも公開

2度目の夫婦ジョイントツアーをスタートさせたBeyonce & Jay-Z夫妻が、ユニットThe Cartersとしてジョイントアルバム『Everything Is Love』を先週リリース、日本でも本日から配信リリースとなった。

2人のファミリーネームであるThe Carters名義でリリースされた今作からは、ファースト・シングル"APESHIT"のミュージックビデオも公開されている。

ビデオは、フランス/ルーヴル美術館で撮影されたものでモナリザを始めとする世界有数の美術品コレクションと共に、2人の世界観を融合させた壮大なビデオとなっている。

Info

ザ・カーターズ「エヴリシング・イズ・ラヴ」ジャケット写真-1

The Carters |ザ・カーターズ
『Everything Is Love|エヴリシング・イズ・ラヴ』
配信中
購入/試聴リンク: https://lnk.to/EverythingIsLove
●収録曲
1. SUMMER / サマー
2. APESHIT / エイプシット
3. BOSS / ボス
4. NICE / ナイス
5. 713 / 713
6. FRIENDS / フレンズ
7. HEARD ABOUT US / ハード・アバウト・アス
8. BLACK EFFECT / ブラック・エフェクト
9. LOVEHAPPY / ラヴハッピー

RELATED

Summer Walkerのアルバム『Over It』が女性R&Bアーティストの1週間のストリーミング数の最高記録を更新

先日、ついにデビューアルバム『Over It』をリリースしたSummer Walker。そんな同アルバムが偉大な記録を打ち立てた。

Chance The Rapperが「俺はJay-Zがプロデュースするハーフタイムショーには出ない」と発言

人種差別に抗議したコリン・キャパニック選手の処遇が批判を浴びたNFL。それに伴い昨年のスーパーボウルハーフタイムショーでは多くのアーティストが出演を拒否したことが報じられた。その打開策としてNFLはJay-ZとRoc-Nationにハーフタイムショーのプロデュースを任せたようだが、それでも出演に意欲を示さないアーティストはいるようだ。

Jay-ZのNFLチームへのオーナー就任を関係筋が否定

先日、NFLとパートナーシップ契約を結び、来年以降のスーパーボウルハーフタイムショーをプロデュースすることが報じられるとともに、NFLチームのオーナーに 就任するという噂も囁かれていたJay-Z。しかし、一転して彼がNFLチームのオーナーとなる可能性が否定されている。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。