Ski Mask The Slump Godがお父さんがラッパーであると明かす

今年のXXL Freshmanに選出されたフロリダのラッパーSki Mask The Slump Godが、インタビューの名手Nardwuarから驚きの事実を引き出されている。

これまで明かしてこなかったがSki Mask The Slump Godは、お父さんがラッパーでSin Cityという名前で活動していたと話す。Ski Maskのキャリアには遠く及ばないキャリアしか持っていないお父さんについて、Ski Maskは「肌の薄い黒人だったが、サベージだったよ」と形容している。

またお父さんは現在もSki Maskが育った家に住んでいるということで、「彼はまだ俺が住んでたところに住んでるよ、彼はそれが好きなんだ」とSki Maskは話した。

XXL Freshmanに選ばれたSki Maskだが、彼は今注目のラッパーJuice Wrldとのコラボ作を準備中ということで、引き続き目が離せない。

 

related

Ski Mask The Slump Godが新曲“Burn The Hoods”のタイトルを当初“Fuck Donald Trump”にする予定だったと明かす

先週金曜日に新曲“Burn the Hoods”をリリースしたSki Mask The Slump God。そんな彼が、同曲のタイトルを当初別のものにする予定であったと明かしている。

Ski Mask The Slump Godがステージ上の鉄骨に登って故XXXTentacionの楽曲を歌う

昨年6月、20歳の若さで命を落としたXXXTentacion。生前の彼の盟友であったSki Mask The Slump Godが、ライブ中にまさかの方法で追悼を行ったようだ。

【スペシャルフォトレポート】Rolling Loud LA | 世界最大級のヒップホップフェスの熱狂

Rolling Loud FestivalはLil Pump、Ski Mask the Slump God、Smokepurpp、そして20才という若さでこの世を去ったXXXTentacionなど、当時SoundCloudでバズりかけていたマイアミベースのアーティスト達を集結させ、その人気を一気に全米へ押し上げた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。