PULPの1周年を記念したPLAYBOYとFULL-BKのカプセルコレクション

東京・渋谷キャットストリートに店を構える、オーセンティックとストリートが混在する新たなスタイルを提案するセレクトショップPULP 417 ÉDIFICEが4/27(金)で1周年を迎える。

1周年を記念してPLAYBOY x PULP x FULL-BKのカプセルコレクションが発売される。

今回のカプセルコレクションでは、ポロシャツ、Tシャツ、ロングスリーブTシャツ、ショーツ、スエットパンツ、サコッシュの6型を発売。

0127-18041028601

0127-18041028863

0127-18041029277

それぞれのアイテムには、チェックフラッグとファイヤーパターンにオリジナルでアレンジしたPLAYBOYのロゴとFULL-BKのロゴを配している。

IMG_9297
L/S Tee Price:¥7,500 (w/o tax) Pattern : Fire, Checker Color: White, Black
IMG_9222
Baseball Cap Price:¥6,500(w/o tax) Pattern : Fire, Checker Color: Black, White
IMG_9308
Polo Shirt Sweat Pant Price:¥9,500 (w/o tax) Pattern : Fire, Checker Color: Red, White, Black, Gray
IMG_9316
S/S Tee Price:¥7,500 (w/o tax) Pattern:Fire, Checker Color : White, Yellow, Orange, Lt.Blue,Blue
IMG_9343
Shoulder Bag Price:¥6,000 (w/o tax) Pattern : Fire, Checker Color: Orange, Purple, Black, White
IMG_9373
Mesh Short Pant Price:¥7,000 (w/o tax) Pattern : Fire, Checker Color: Red, Black, Blue
IMG_9387
Sweat Pant Price:¥9,500 (w/o tax) Pattern : Fire, Checker Color: Red, White, Black, Gray

また発売当日にはFULL-BKのディレクターを務めるDJ DARUMAと、DJ/サウンドプロデューサーであるJOMMYをゲストに迎え、どなたでも入場可能なPULP 1st ANNIVERSARY PARTYを開催する。

Info

PULP 1st Anniversary Party
DATE: 2018.APR.27 (Fri) 20:00-21:30
PLACE: PULP ADDRESS: 東京都渋谷区渋谷1-23-21 1F
DJ: DJ DARUMA (FULL-BK / PKCZ?) / JOMMY
ENTRANCE: FREE with FREE DRINKS  *一般入場可

PULP 417 ÉDIFICE / t. 03 5778 9233 PULP 417 ÉDIFICE official site. http://pulp.four-one-seven.jp/

RELATED

FULL-BKのPOP UPがBARNEYS NEWYORK Roppongiで開催 | Pioneer DJとのコラボバッグなどを販売

DJ DARUMAがディレクターをつとめるブランドFULL-BKが、5/31(金)からBARNEYS NEWYORK RoppongiでPOP UPを開催する。

HELLY HANSENとFULL-BKによるカプセルコレクション第2弾 | LOOKにはYENTOWNの面々が登場

世界最長の歴史を誇るセイリングギアブランドHELLY HANSEN とDJ DARUMA率いるFULL-BKから、第2弾となるカプセルコレクションを2月23日(土)に発売される。

【鼎談】DJ DARUMA & JOMMY & 人見太志 | 更新するテックハウス

現在の東京を代表するヴェニューの1つであるSOUND MUSEUM VISIONで、2/2(土)から新パーティ『EDGE HOUSE』が始動する。DJ DARUMA(PKCZ®)とJOMMYがレジデントを務める『EDGE HOUSE』は、SOUND MUSEUM VISIONの全面バックアップで近年姿を消していた毎週開催のパーティとして行われる。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。