Weny Dacilloの『AMPM 2018』Release Partyのダイジェストムービーが公開 | GOODMOODGOKUやVaVaも登場

3月に東京・代官山Saloonで開催されたWeny Dacilloの新作『AMPM 2018』のリリースパーティーのダイジェストムービーがYouTubeで公開された。

これは元々スペースシャワーTVの番組『Black File』で放送されたもので、Wenyのライブの他に、ゲスト出演したGOODMOODGOKUとVaVaのライブの模様も収録されている。

満員のフロアの前でライブを披露したWenyは、『AMPM 2018』からの収録曲や、昨年バイラルヒットとなった"ビッチと会う"などを披露。最後には自身のクルーであるTokyo Young VisionのメンバーであるM-6PO名義の新曲もパフォーマンスした。

Weny Dacillo 『AMPM 2018』リリースパーティー

3/24(土) 23:00~
代官山Saloon

Live

Weny Dacillo

GOODMOODGOKU

VaVa

DJ

DJ Stylish a.k.a. 鎮座DOPENESS

KM

DJ NORIO

1017 Muney

shakke

Wardaa

related

SUMMITからOMSB、PUNPEE、VaVaの7作品が『レコードの日2022』に合わせて一挙レコード化

ヒップホップレーベルとして高い人気を誇るSUMMITがリリースしてきた多くの作品から計7作品が12/3(土)の『レコードの日2022』に発売される。

OMSBの『ALONE』とVaVaの『VVARP』の2作がCDで限定リリース

OMSBの『ALONE』とVaVaの『VVARP』、今年SUMMITからデジタルリリースされた2作がCDで限定リリースされる。

【インタビュー】VaVa『VVARP』| 一生音楽作って、一生ゲームして

ラッパー・ビートメイカーとして活動をするVaVaが、アルバムとしては約3年ぶりとなる3rdアルバム『VVARP』を6月にリリースした。ソロアーティストとして飛躍を遂げた前作『VVORLD』からの3年間、世界が不透明な状況になってしまった中でも、新しい自分と出会うためにVaVaは楽曲を作り続けた。 ...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。