YENTOWNのkZmによるソロアルバムが3月にリリースへ | 5lack、Awich、PETZ、BIMなどが参加

YENTOWNのラッパーでかつてはkiLLaにも所属していたkZmがソロアルバム『DIMENSION』を、3/28にリリースする。

これまでAwichの"Crime ft. kZm"や、AKLO、MIYACHIとの"KILL IT EYDEY"などの客演曲や、本作にも収録される"Emotion"や"Deadman Walking On The Moon"などのソロ曲が注目されてきたkZm。

『DIMENSION』にはプロデューサーとしてChaki Zuluを筆頭に、JJJやカリフォルニアのTeamSESHのhnrk、元Odd FutureのbrandUn DeShayなどが参加している。

さらに客演には5lack、YENTOWNからAwich、PETZ、THE OTOGIBANASHI'SのBIMやアメリカからGab3もフィーチャーされている。

エモーショナルなリリックやアーティスティックな世界観で新しいアブストラクト・ヒップホップの形を作り上げている。

Info

kZm(YENTOWN) 1st Album “DIMENSION”

2018.03.28 Release

▪Producer : Chaki Zulu(YENTOWN), brandUn DeShay, WATAPACHI(YENTOWN), jjj, hnrk, Mitch Mitchelson, ANJULIECAT, OVER KILL

BPMT-1008 / ¥2,500(仮) YENTOWN / bpm tokyo

▪Track List:
01. Intro -Dimension- (Prod. Chaki Zulu)
02. 絶唄 (Prod. hnrk)
03. Sect YEN feat. Awich (Prod. Chaki Zulu)
04. Rari - 狂 - (Prod. WATAPACHI)
05. WANGAN (Prod. brandUn DeShay)
06. Deadman Walking On The Moon (Prod. ANJULIECAT)
07. 腕にバンダナ (Prod. Chaki Zulu)
08. She Knows feat. Gab3 & PETZ (Prod. Chaki Zulu)
09. Tear Drop (Prod. Chaki Zulu)
10. Skit
11. Wolves feat. 5lack (Prod. Chaki Zulu)
12. KOKORO (Prod. jjj)
13. Cosmo (Prod. OVER KILL)
14. Midnight Suicide feat. Awich (Prod. Mitch Mitchelson & Chaki Zulu) 15. Emotion (Prod. hnrk)
16. Dream Chaser feat. BIM (Prod. Chaki Zulu)

related

福岡で開催されている『lit』の2周年パーティーにPUNPEE & BIM、STUTS、tofubeats、kZm、Daichi Yamamoto、どんぐりず、Skaaiなどが出演

ヒップホップを中心に最先端のダンスミュージックの発信をコンセプトにした福岡発のパーティーコレクティヴ『lit』の2周年パーティーが、4/7(金)と4/8(土)に福岡DRUM LOGOS / MAGIC SQUARE BUILDINGで開催される。

TTT MSWとDAIRIKUによるコラボレーションイベントにBIM&kZm、どんぐりず、WILYWNKAなどが出演

人気ブランドのTTT MSWとDAIRIKUが、コラボレーションイベント『TTT CONTINENT Presents By TTTMSW & DAIRIKU』を開催する。

国内最大規模のヒップホップフェスティバル『POP YOURS 2023』がヘッドライナーの¥ellow Bucks、Awichをはじめ全29組のアーティストを第一弾出演者として発表

昨年初開催したヒップホップフェスティバル『POP YOURS』が2023年も5月27日(土)と5月28日(日)の2日間、千葉・幕張メッセ国際展示場9〜11ホールで開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。