アプリ『Google Arts and Culture』がアップデートされ自分の写真と似てるアート作品を教えてくれる機能が追加

世界の美術館などの所蔵作品をiOSやアンドロイド上で鑑賞できるアプリ『Google Arts and Culture』。2016年にリリースされたこのアプリに、この度新機能が追加された。

I win?

Busy Philippsさん(@busyphilipps)がシェアした投稿 -

上記の投稿がその新機能を試したもの。そうこの新機能はその場で撮った自撮り写真(1枚目が自撮りなのかはさておき)に似ているアート作品を教えてくれるというもの。しかも何%似ているかまで判定してくれる。

人気バンドフォール・アウト・ボーイのベーシストであるピート・ウェンツの投稿のように、複数枚判定してくれる場合もあるという。ただ今回の機能はすべての地域で利用できるわけではないようだ。

https://www.google.com/culturalinstitute/beta/?hl=ja

related

大阪のギャラリーPulpが存続のためのクラウドファンディングを開始

大阪・南堀江で2010年にオープンしたギャラリーPulpは、これまでデザイナー、音楽家、漫画家、芸人などいわゆる「アート」の文脈に縛られることなく、様々なアーティストの発表と出会いの場となることを目標に、多くの展示やイベントを開催してきた。

アートエキシビジョン『HICHIFUKU』がオンラインで開催

14回目を迎えるアートエキシビジョン『HICHIFUKU』がオンライン開催中だ。

BANKSY本人を捉えた作品集が発売

1997年より覆面アーティストBANKSYのマネージャーを務めたSteve Lazaridesが手掛ける、BANKSY 本人をとらえた作品集『BANKSY CAPTURED』が数量限定で発売。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。