18scottとKKによるユニットAmigosの爽快な"Friendsss"のミュージックビデオ

先日FNMNLでも紹介したSUNNOVAとのコラボチューン"ALLRIGHT"を公開したばかりの18scottと沖縄出身で東京を拠点に活動するラッパーのKKがユニットAmigosを結成、"Friendsss"のミュージックビデオを公開した。

AmigosはKKのクルーMSNを知っていた18scottが、KKのキャラクターに惹かれ誘ったのがきっかけで結成。最初は本気で活動する予定はなかったが、曲の出来映えに納得がいったためユニットとしてアルバム制作に入ることに。18scottは「自分は藤沢出身で東京を活動拠点にしていて、kkは沖縄出身で東京を活動拠点にしてるのでフッドじゃない場所で勝負してる意識がお互いあってそこのフィーリングが非常に合ってる」とコメントしている。

今回公開された"Friendsss"は爽快なダンスミュージックのグルーヴが心地よいトラックの上で、2人がキレのあるスムースなフロウを載せている。この楽曲のテーマは「友達」「地元でも音楽仲間でも数がいれば良いわけではないし、本当に好きな奴が少しだけ居れば、やっぱり居ないよりは幸せじゃないかなと」と18scottはメールで書いてくれた。

 

なおAmigosは現在アルバムを制作中で、来年の春頃にリリース予定だという。

RELATED

18scottが新曲"New Balance"をリリース

藤沢出身のラッパー18scottが、新曲"New Balance"を本日2/7(水)にリリースした。

18scottがBIMやG YARDなども参加した2ndミニアルバム『SCHOOLBOY』をリリース | WWWでリリパも開催

藤沢出身のラッパー18scottが、2ndミニアルバム『SCHOOLBOY』を3/8(土)にリリースする。

18scottが新作『People Around Me』から"Cry Later feat. 柊人"のミュージックビデオを公開

藤沢出身のラッパー18scottが、新作『People Around Me』から柊人をフィーチャーした"Cry Later"のミュージックビデオを公開した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。