XXXtentacionがファンアートを無断コピーし自身のグッズを制作したと告発される

XXXtentacionが発表したマーチャンダイズの中に盗作があったとComplexが報じている。

ラッパーやセレブなど多くの人の肖像画を描きインスタグラムにポストしている@wehadnoideaの書いたXXXtentacionの画像が不当にマーチャンダイズに使われたとして話題になっている。

5月にこの画像が投稿されるとインスタ上で話題を呼びいいねが6400件以上もついた。幸運なことにXXXtentacionの目にも止まった。DM上でも連絡を取り合うようになり関係は良好のように見えた。

しかしこのフーディーが発売されることで関係は一気に悪化する。

xxx

wehadnoideaの絵と酷似しているが、もちろんギャランティーなどは払われていない。

今回の件と関係があるかどうかはわからないが、現在マーチャンダイズの公式Twitterは鍵アカウントになっておりオフィシャルのストアはパスワードが必要になっている。スクリーンショット 2017-09-06 15.40.28

スクリーンショット 2017-09-06 15.41.13

今回の件に限らずインスタでアーティストの絵を上げている人は、注意しておいた方がいいかもしれない。

related

XXXTentacionの短く壮絶な生涯を描く評伝『ぜんぶ間違ってやれ──XXXテンタシオン・アゲインスト・ザ・ワールド』が刊行 | 著者は『くたばれインターネット』のジャレット・コベック

2015年にリリースした"Look At Me!"で注目を集めて、一躍人気ラッパーのポジションに躍り出るも、恋人への監禁・暴行や強盗などで逮捕・収監され、2018年に地元フロリダで銃撃され、わずか20歳でこの世を去ったXXXTentacion。

故XXXTentacionの殺害現場となった車が展示されていることが大きな批判を浴びる

昨年6月に銃撃によって命を落としたXXXTentacion。その死から一年以上が経過した現在でも多くのファンに愛され、先日は最後のニューアルバム『Bad Vibes Forever』が発売された。そんな中、フロリダで現在行われている一つの展示が問題となっている。

2020年の大統領選に向けた公式プレイリストにXXXTentacionを入れた大統領候補が批判を浴びる

2020年に行われるアメリカ大統領選挙。アメリカでは選挙の候補者がそれぞれのキャンペーンプレイリストを発表することが一般的だが、その中にXXXTentacionの楽曲を入れた議員が批判を浴びてしまった。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。