Carpainterが初の日本語MCをフィーチャーした"PAM!!! ​f​eat.​​ Onjuicy"をリリース

最近では三浦大知の"EXCITE"をプロデュースするなど、活躍の幅を広げているトラックメイカーのCarpainterが、自身の所属するTREKKIE TRAXからニューシングルをリリースした。

今回は自身のリリースとしては初めてとなる、日本語MCのOnjuicyを起用した楽曲"PAM!!!"。Carpainterの得意とするテクノを基調とした音使い、グ ルーヴィーな楽曲に合わせて、トラップ調のハーフビートを混ぜ込んだバンガーなトラックに、Onjuicyのエネルギッシュなフロウがハマったトラックになっている。

Info

Carpainter

Carpainter​-​​PAM!!!

1. PAM!!!​f​eat.​Onjuicy

2. PAM!!!​(​Instrumental)

2017年8月22日配信開始​/​​300円

related

CarpainterとisagenがUKサウンドへのリスペクトを込めたコラボEPをリリース

TREKKIE TRAXに所属し普段から親交が深いCarpainterとisagenがコラボEPを、本日7/31(金)にリリースした。

ONJUICYとUtaeによるUKガラージな新曲”Space Ship 2094”がリリース | プロデュースはCarpainter

TREKKIE TRAXから、ONJUICYがUtaeをフィーチャリングに迎えた新曲"Space Ship 2094"を本日7/3(金)にリリースした。

全てが遠隔で開催されるオンラインレイヴ『Protest Rave from Isolation』が始動

渋谷や新宿などを舞台に、Mars89、Mari Sakurai、Miru Shinoda、Onjuicyらが参加し、不定期で開催されてきた抗議活動としてのレイヴが、明日よりオンラインにて始動する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。