ミレニアル世代の過半数以上がSNSでの出会いを許容。86%の女性はデート相手の電話の画面が割れているのに嫌悪感

アメリカのテキサスを拠点にネット上でのデートマッチングサービスを展開するMatchが、独身のいわゆるミレニアル世代の男女を対象にしたアンケート結果が公表された。年に1回行われるこのアンケートは今年で7回目となる。

5,500人が回答したこのアンケートでは、基本的な志向や、現代のデート事情、SNSなどについてのテーマで質問がわかれている。

SNSでデート相手を見つけることについては、57%がありと回答、デートしていいかどうかを決めるポイントで重要視するものとして、どのような投稿をしているかと投稿する写真のセンスが最も多く42%で同率1位だった。

また同じTV番組を見ているということが、ミレニアル世代では際立って重要ということも判明した。さらにアンケートでは、AndroidユーザーはiPhoneユーザーに比べネガティブな印象が15倍上がるという結果や、女性の86%はデート相手のスマートフォンの画面が割れていることに嫌悪感を持つということもわかった。

さらにデート中に他の誰かにメールしてほしくない人は66%、テーブルにスマートフォンを出してほしくない人は58%にのぼった。スマートフォンが日常生活に必須な世代とはいえ、デート中は別のようだ。

その他の回答などはこちらからチェックできる。

 

RELATED

InstagramがLikeの数を表示しない仕様に変更か

SNSではしばしば、フォロワーやLikeの数がステータスとして重視される。Likeを多く得ることが出来るユーザーやコンテンツが力を持つこの時代だが、Instagramがその風潮に一石を投じるようだ。

Tumblrが成人向けコンテンツの規制を実施

ブログサービスTumblrが大型のアップデートを実施し、成人向けコンテンツの投稿を今後一切不可能にすると発表 コミュニティガイドラインのアップデートについてした。

Kanye Westがフォロワー数を非表示にすることをTwitterのCEOに提案

常に脳内でアイデアが迸っていることでお馴染みのKanye West。そんな彼が、今回は大好きなTwitterのUIについて意見を提供している。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。