レントゲン写真家のNick VeaseyをフィーチャーしたAdobe社によるドキュメンタリー動画

フォトグラファーのNick Veaseyは、可視光線ではなくX線、電磁波を用いてさまざまな被写体を撮影するフォトグラファーだ。

Adobe Creative Voices - Nick Veasey from ALCHEMYcreative on Vimeo.

「作品をオーディエンスが見て『X線カメラでこんなこともできるなんて知らなかった!』って言ってもらえるのが楽しいんだ」とVeaseyさんは語る。

NewImage
“Harley Motorbike.” Photo © Nick Veasey.

NewImage
“Film Director in Studio.” Photo © Nick Veasey.

NewImage
Rockstar. Photo © Nick Veasey.

NewImage
“F-104 Starfighter.” Photo © Nick Veasey.

Veaseyさんの作品は以下のリンクから。
websiteFacebookTwitter

RELATED

『グラス・イズ・グリーナー:大麻が見たアメリカ』|大麻と音楽や人種差別の歴史、そして合法化の先を描くドキュメンタリー

先日4月20日、Netflixにてドキュメンタリー『グラス・イズ・グリーナー:大麻が見たアメリカ』の配信が開始された。このドキュメンタリーはヒップホップレジェンドであるFab 5 Freddyが監督と案内人を務め、アメリカにおける大麻の過去と現在を紐解いていくものである。

伝説的なプロデューサーRick Rubinの制作プロセスにフォーカスしたドキュメンタリーが今年公開予定

伝説の音楽プロデューサーRick Rubinのドキュメンタリー番組が、アメリカのテレビ局『Showtime』で今年下旬に公開予定だそうだ。監督はオスカー賞やエミー賞などをはじめとした数々の賞を受賞しているMorgan Nevilleが務める。

人気DJ達が厳しいDJ人生の現実を語るドキュメンタリー『WHY WE DJ』

様々なDJの映像を配信する『DJSounds』が新たにDJのドキュメンタリー映像を公開。約40分のドキュメンタリーで、Seth Troxler, Pete Tongなど、メインステージで披露するよう人気DJ達が、DJ人生の現実について語った。

MOST POPULAR

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。