Spike Leeがトランプ大統領就任式に出演するChrisette Micheleの楽曲の使用を撤回

"Black Girl Magic"のヒットで知られるChrisette Micheleが20日(日本時間21日未明)に行われるドナルド・トランプの大統領就任式に出演することが明らかとなり、各方面から批判や彼女への心配の声が上がるなか、Chrisetteは昨日オープンレターで改めて参加への決意を表明した。

 

これに対し、現在Netflixで新シリーズに取り掛かっている映画監督のSpike Leeは、Chrisette Micheleの楽曲を『She’s Gotta Have It』で使用することを取りやめるとInstagramで即座に表明した。

 


Spike Leeは、「おはよう。Chrisetteが就任式で歌うということを聞いて、とても残念だよ。僕は、NetflixのShe’s Gotta Have It で彼女の"Black Girl Magic"を使おうと思っていたんだけど... もう使うことはないね。」というコメントと共に投稿している。

(辻本秀太郎)

related

デヴィッド・バーンとスパイク・リーがタッグを組んだ話題作『アメリカン・ユートピア』が日本公開決定

元Talking Headsのデヴィッド・バーンとスパイク・リーがタッグを組んだ話題の映画『アメリカン・ユートピア』が5月にTOHO シネマズシャンテ、シネクイント他などで全国公開が決定した。

トランプ支持者が連邦議会議事堂に侵入したことについてCardi Bが「皮肉が効いてる」とリアクション

アメリカでは今日、バイデン次期大統領の当選を承認する手続きを行なっていた連邦議会議事堂に多くのトランプ支持者が乱入するという前代未聞の騒動が起こった。トランプ支持者たちは警備を破って建物内に侵入、議事堂内では一人が銃撃を受け死亡するという事態にも発展。現在は暴徒たちが排除され審議が再開されたと報じられているが、この一件について、以前よりドナルド・トランプを一貫して批判してきたCardi Bがリアクションしている。

オバマ元大統領「ラップミュージックのビデオの中の成功はトランプ大統領と同じ」と語る

先日の大統領選挙では晴れてジョー・バイデン候補が勝利し、トランプ政権に終止符が打たれることが決まった。そんな中、バイデンが副大統領であった際に大統領であったバラク・オバマがインタビューの中で、ドナルド・トランプという存在について持論を語っている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。