Jaden Smithがかつて自分は吸血鬼だったと告白

ウィル・スミスの息子で、映画俳優/ラッパーのJaden Smithがフランスのファッション誌Numeroのインタビューに登場、かつて自身がヴァンパイアだったと興味深い告白をして話題になっている。

 

Jadenは「これまでの人生の一時期、僕はゴスだったことがある」と回答、その後に続けて「黒しか着なかったし、太陽も避けていた、なぜなら僕は吸血鬼だったから」と告白した。

その回答を比喩だと思った質問者が、「吸血鬼とはどういう意味ですか?」と尋ねたところ、「実際僕は吸血鬼だったんだよ」とJadenは比喩でもなんでもないと説明し、再度「太陽を避けなければいけなかったし、黒のトレンチコートしか着なかった」と語った。

もちろん「今は吸血鬼じゃないよ、その時代からは抜けたんだ。服も様々な色を着るし、陽の光も浴びれるよ。」と現在は吸血鬼ではないことも示した。

Via Pigeon & Planes

 

related

Jaden Smithが路上生活者に無償で食事を提供するレストランをオープン

俳優、ラッパーとして幅広い活躍を見せるJaden Smith。そんな彼が、ホームレスの人々に無料で食事を提供するプロジェクトを立ち上げたことが報じられている。

インディラップの名盤500枚を紹介する書籍『インディラップ・アーカイヴ もうひとつのヒップホップ史:1991-2020』が刊行

DU BOOKSから1991年から2020年までインディレーベルからリリースされたヒップホップ作品500枚を紹介する書籍『インディラップ・アーカイヴ もうひとつのヒップホップ史:1991-2020』が刊行される。

会社のクレジットカードを不正利用しSNSのフォロワーなどを買い成功したラッパーに見せかけていた男が逮捕される

ラッパーとして活動する人の多くは、いつか大きな成功を収め豪華な暮らしを送ることを夢見ているはずだ。しかし、中には会社の金を横領しラッパーとしての架空のキャリアをでっち上げる猛者も存在するようだ。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。