BALとCARTEL BIKESによるイタリアのシティバイクから着想を得たオリジナルバイク

人気ストリートブランドBALとバイクショップ『DINER』が手掛けるプライベートブランドCARTEL BIKESがコラボレーション。イタリアのクラシカルなシティバイクから着想を得た700Cサイズの完全オリジナルバイクをリリースすることに。

 

ベースフレームはスタッカートフレームという上パイプをまたいでも乗りやすい形状を採用。ハンドルバー、タイヤ、カンチブレーキ等など、各パーツ全てをBALが監修しヴィンテージライクに仕上げた。

Cartel Bikes
BLACK PRICE: ¥65,000+Tax ※BLACKの写真のハンドルがフラットバータイプになっていますが、実際はCHROMEと同じプロムナードタイプになりますのでご注意ください。

クロモリと言われる鉄製のフレームは靭やかかつ頑丈でハンドルはプロムナードタイプ(曲線型)に仕上がった。フレームカラーはソリッドなブラックと、クロームメッキ仕上げのシルバーの2カラー展開。ギアはピスト(固定)とフリーのチョイスが可能となっている。

Cartel Bikes
CHROME PRICE:¥80,000+Tax

組み立て、ヘッドパッチの取り付けメンテナンス等に不明な点があればピストバイクショップ『DINER』まで!
電話番号 03-6427-2745
詳細はDINERのHPまで。

BAL(楽天)

related

BoTTがbalとのコラボレーションで永井博のアートワークを用いたTシャツを発売 | 代官山蔦屋書店でのPOP UPも開催

ユースから注目を集めるBoTTがモダンカジュアルウエアとグラフィックを提案するbalとのコラボレーションで、アーティスト永井博のアートワークを用いたTシャツを発売する。

BALが2022 SSのLOOKを公開|RAMIDUSやwackwackなどとコラボ

BALが2022 SSのLOOKを公開した。 テクニカル、アウトドア、スポーツ、ワークウエアなどからインスパイアされた本コレクション。Geek Out Storeのアーカイブコレクションからアイディアをインストールしたテクニカルアイテムや、アーティストのwackwackのアートワーク...

balが2021 AWのLOOKとムービーを公開

balが2021 AWのLOOKを公開した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。