スマートフォンを操れるタトゥー「DuoSkin」とは!?

MITメディアラボとMicrosoftの研究者グループがスマートフォンなどのデバイスの操作が可能になるタトゥーを開発した。

by Ibuki Kasai

タトゥーシール型のそのデバイスは「DuoSkin」と命名され、スマートフォンなどのデバイス用のタッチパネル、トラックパッドとして使うことができる。メタリックな見た目やお洒落なデザインでファッションにも取り入れやすくなっている。

「DuoSkin」の解説ビデオも発表され、MITメディアラボの研究生のCindy Hsin-Liu Kaoが実際に操作しながら説明している。

 

驚くのはその機能だけではない。素材には金箔が使われており、体温や感情によって色が変わったりライトアップしたりできるようになっている優れもの。LEDライトが搭載されており、若干肌を明るくすることもできる。

実用化の時期は不明だが、ファッション性を兼備したは「DuoSkin」今後のデジタル・デバイスのデザインのモードを変える可能性を十二分に持っている。

Via The Verge

related

LEXが待望のニューアルバム『LOGIC』を来週リリース

JP THE WAVYをフィーチャーしたシングル”なんでも言っちゃって”がシーンを超えて大ヒット中のLEXが、来週9/29(水)にニューアルバム『LOGIC』をリリースすると発表した。

UNIONの30周年記念コラボでDICKIESとのセットアップが登場

LAを拠点とする世界的なセレクトショップUNIONの30周年記念コラボシリーズで、新たにDICKIESとのコラボセットアップが登場する。

E.O.UがパーソナルなミックステープEP『E21』をPAL.Soundsよりリリース|meltingbotによるリリースイベント企画『PERSONAL CLUβ』がスタート

京都を拠点に活動し、homarelanka等のラッパーとの共作やプロデューサー活動などで2020年代のハイパー以降のクラブシーンの新世代として注目されるアーティストE.O.Uが、自然のダイナミズを描いたパーソナルなミックステープEP『E21』を自身のレーベルPAL.Soundsより発表。合わせて、シリーズパーティ『Local World』を軸に活動するmelting botによるリリースイベントにフォーカスした新企画『PERSONAL CLUβ』が始動する。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。