BurberryがLil Yachtyの右腕を告訴することを決断

Burberry Perryは、今年大ブレイクを果たしたアトランタのラッパーLil Yachtyの右腕として彼を支えながら、自身でもセルフタイトルのEPをリリースするプロデューサー兼ラッパーだ。Yachtyのブレイクの勢いに乗っていこうかというPerryにあるブランドからクレームがついてしまった。

Burberry Perryという彼の名前から想像がつくように、名門ファッションブランドのBurberryが彼に対して名前の変更とロゴなどの使用禁止を求めている。TMZが報じたところによると、BurberryはBurberry Perryのアーティストネームの変更とPerryがロゴで用いている、バーバリーチェックと騎士のロゴ、そしてフォントの使用禁止を求めている。

しかしBurberryが送った使用禁止通達書をPerryは無視したため、Burberry側はPerryを告訴することを決めたとTMZはあわせて報じている。
Perryはすでに新しいステージネームを考えているころかもしれない。

Via TMZ

related

ジョージ・フロイドさんの死に伴いTravis Scott、Chance The Rapper、Killer Mikeを始め多くのラッパーたちが声明の発表やデモへの参加を行う

先週ミネソタ州ミネアポリスにて発生した、アフリカ系アメリカ人男性のGeorge Floydさんが警察から不当な取り調べを受けている最中に窒息死させられた事件。警察による暴力や人種差別に対する抗議が広がり、先週末には全米で大規模なデモに発展したことが報じられたが、多くのラッパーたちも警察やレイシストに対する抗議の声明を発表している。

Lil Yachtyがホットヨガを初体験するもやる気なし

先日はDrakeとDaBabyとのコラボ曲“Oprah’s Bank Account”を発表し、ニューアルバム『Lil Boat 3』のリリースも控えているLil Yachty。そんな彼がホットヨガを初体験する動画がXXLから公開された。

自宅待機で退屈したLil Yachtyがびっくり人間ショーをオンラインで開催|自身の眉毛を剃り落とした少年が賞金200ドルを獲得

新型コロナウイルスの流行を受け、大規模な自宅待機が行われているアメリカ。そんな中、暇を持て余したLil YachtyがInstagramライブにて謎の企画を開催し話題を呼んでいる。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。