BurberryがLil Yachtyの右腕を告訴することを決断

Burberry Perryは、今年大ブレイクを果たしたアトランタのラッパーLil Yachtyの右腕として彼を支えながら、自身でもセルフタイトルのEPをリリースするプロデューサー兼ラッパーだ。Yachtyのブレイクの勢いに乗っていこうかというPerryにあるブランドからクレームがついてしまった。

Burberry Perryという彼の名前から想像がつくように、名門ファッションブランドのBurberryが彼に対して名前の変更とロゴなどの使用禁止を求めている。TMZが報じたところによると、BurberryはBurberry Perryのアーティストネームの変更とPerryがロゴで用いている、バーバリーチェックと騎士のロゴ、そしてフォントの使用禁止を求めている。

しかしBurberryが送った使用禁止通達書をPerryは無視したため、Burberry側はPerryを告訴することを決めたとTMZはあわせて報じている。
Perryはすでに新しいステージネームを考えているころかもしれない。

Via TMZ

related

Lil Yachtyがカードゲーム『UNO』をベースとしたアクションコメディ映画を製作予定であることが判明

多くの方が一度は遊んだことがあるであろうカードゲーム『UNO』。大人数で盛り上がるにはうってつけのこのゲームは世界中で親しまれているが、なんとLil Yachtyが『UNO』をテーマとした映画の製作に乗り出していることが報じられている。

Lil Yachtyがトランプ大統領にKodak Blackを釈放するよう要求

2019年に銃器所持の罪によって3年10ヶ月の服役を課されたKodak Black。以来今年に至るまで収監され続けている彼のために、Lil Yachtyが立ち上がったようだ。

バイデン候補の次期大統領当確の報道にアーティストたちの様々なリアクション

トランプ大統領のクレームなどにより、バイデン候補の有利で進んでいたにも関わらず、中々当選確実の一報が出なかったアメリカ大統領選挙。本日未明にアメリカの報道各社が一斉にバイデン候補の当確のニュースを出した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。