渋谷の人気ショップRADD LOUNGEでThe Bilinda Butchersが出演するイベントが開催

IRIKIが運営する渋谷の神南に拠点を構える人気ショップ、RADD LOUNGE。メキシコの先鋭的なクルーNAAFIとのコラボレーションをはじめとして、常にエッジのきいたユニークなセレクトで多くの支持を集めている。そんなRADD LOUNGEでサンフランシスコのバンドThe Bilinda Butchersをスペシャルゲストに招いたイベント 「HARAJUKUZ NIGHTMARE vol.9」を7/2に開催する。

Michal, AdamそしてRyanの3名からなるThe Bilinda ButchersはMy Bloody Valentine のギタリストの名前を自分たちのバンド名にしてスタートしている。フロントマンのMichalは大の日本好きとしても知られ2013年の来日時にRadd Loungeに足を運んだことで交流が深まり、今回のイベントを開催するに至った。またNumber Girlのカバーを発表するなどサウンド的にも日本のバンドからも影響を受けている。

 

ニューヨークとトロントに拠点を置くインディーレーベル Orchid Tapes から今年発表されたコンピレーションEP『Angeltown II』に参加したり、Capturd Tracks の人気バンド Craft Spells と共に全米ツアーを毎年回ったりと活躍の幅を広げている。

 

「HARAJUKUZ NIGHTMARE vol.9」にはThe Bilinda Butchersの他にMID∵DEF | RAGEHELL!といった人気パーティーを主催するK.W.Aやトラックメーカーとしても注目を集めているKONIDAなどがDJで出演する。詳細は下記。

HARAJUKUZ NIGHTMARE vol.9
PRESENTED by RADD LOUNGE

RADD LOUNGE

7.2 (SAT) 2016

OPEN 12:00 ~ CLOSE 20:00
Free Entrance
at RADD LOUNGE
1F EGG building 1-13-10
Jinnan Shibuya-Ku Tokyo
EGG Building Japan
SPECIAL GUEST

The Bilinda Butchers
San Francisco , United States
DJs

K.W.A MID∵DEF | RAGEHELL!
KONIDA
TAKI 184 MID∵DEF | RAGEHELL!
RYU GODA CANDY
NORI
BIG KIN BOY RADD LOUNGE
IRIKI RADD LOUNGE

SNAP
CHIHIRO ONITSUKA
KAI RADD LOUNGE

 

related

M.E.S.H.とJesse Osborne-Lanthierを招いたイベント『Local World』が開催 | Radd LoungeとM.E.S.H.のコラボTシャツも販売

グライム、ヒップホップ、ヴォーグなどを脱構築したサウンドで大きな話題を集めたベルリンのM.E.S.H. が、自身のレーベルPAN Japan Showcase at LIQUIDROOM以来となる3年ぶりの来日が決定した。

中国の重要レーベルDo Hitsのアートワークも手がけるDJ VeeekyのブランドSCVが東京でPOP UPとパーティーを開催

中国のエレクトロニックミュージックシーンの重要レーベルでHowie Leeが主宰するDo Hits。

ATCQの最新ツアーDJを務めたリアル・レジェンドDJ SCRATCHが今週末CONTACTに登場

昨年の話題作、 A TRIBE CALLED QUESTのアルバム『We Got It from Here... Thank You 4 Your Service』に参加し、ATCQのパフォーマンスDJとして2017年グラミー賞授賞式でもステージに上がった"GRANDMASTER" DJ SCRAT...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。