グライムシーンで注目を集める、Double Clapperzが初のアナログ盤『VIP』をリリース

先日Skeptaが来日した際のBoiler Roomでの共演など国内外のグライムシーンで熱い視線を浴びている、東京のデュオDouble Clapperzが初のアナログ盤『VIP』を200枚限定でリリースする。

グライムムーブメントの中心を担う、ロンドンの名門ラジオ局Rinse.fmでMurlo やMumdanceといった最先端のプロデューサー・DJたちにもプレイされた”Say Your Prayers VIP” や"Pied Piper VIP"が収録される。レコードにはダウンロードコードも付属され、本日6/16よりDISC SHOP ZEROダブストア・レコード・マートNaminohana Recordsで販売されている。また、Double Clapperzはリリースに合わせて韓国のソウルにあるベースミュージックシーンの人気DJたちも続々とプレイしているクラブ、Cakeshopでのゲスト出演が7/1に決定している。こちらは写真家、横山純氏の写真展"London, Beyond Hate" との合同企画となっている。

Double Clapperz - 『VIP』

A. "Say Your Prayers VIP"

B. "Pied Piper VIP"

価格 : ¥2,100 (+消費税)

 

related

THE NORTH FACE STANDARDからレコードバッグの新型が登場

THE NORTH FACE STANDARDから、オリジナルレコードバッグの新型BC CRATES 12と、BC CRATES 7が、8月23日(月)より発売される。

ralphがビートをDouble Clapperzが手掛けた新曲"Selfish"をリリース

グライムやドリルを昇華したスタイルで注目を集めているラッパーのralphが、新曲"Selfish"を明日リリースする。

ウルフパックジャパンがレコードプレスをより身近にする新プランをスタート

メジャーレーベルのプレスも引き受ける欧州最大のレコード工場GZ Mediaの正規代理店であるウルフパックジャパンが、お得な新プランを先週からスタートさせた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。