Apple Musicの大幅改修が発表される。

Appleが2016年度のWWDC (Worldwide Developers Conference) でApple Musicのデザイン及び機能を、iOS10のローンチから一新することを発表した。

文 : Ibuki Kasai

iOS10の登場でApple Musicも大幅な変更が

Apple Musicは今や1300万人以上の有料会員を保持する音楽ストリーミングサービスである。これに新しく導入されることになったアイデアは、デザインの改装と、視聴中の曲の歌詞を見ることができるという機能だ。

アルバムアートワークや最新リリースの音楽、ユーザーライブラリ、ダウンロード履歴、再生履歴などがビジュアル的にもっと見やすくデザインされ、わかりやすくなるとのこと。また、再生中の曲のページでスワイプするだけでその曲の歌詞も簡単に見れるようになる。同時に他の新機能として、iMessage内で曲をダイレクトに再生することも可能になる

タブに表示される項目は「Library」「For You」「Browse」「Radio」「Search」の5つ。「For You」内では再生履歴やAppleが作ったプレイリストなどを見ることができ、アーティストの投稿に対してコメントもできるフィード、「Connect」機能もここに統合される

この新しいApple Musicを取り入れたiOS10は今年の秋頃アップデート可能になる予定。

related

Apple MusicがDJミックスに使用されている音源を特定し権利者に適切に支払いを行う新システムを開発

Apple MusicがDJミックスで使用されている楽曲の権利者を特定し、全ての権利者に直接支払いができるようにする新システムを開発した。

Apple Musicの独占企画『Home Session』が遂に日本で始動|第一弾はSIRUP

Apple Musicが昨年開始し世界各国で話題となっている独占企画『Apple Music Home Session』を、ここ日本においても本日より国内アーティストで始動。第一弾としてSIRUPが登場する。

Apple Musicが空間オーディオとロスレスオーディオへの対応を発表

Apple Musicがドルビーアトモスによる空間オーディオの導入と、ロスレスオーディオへの対応を発表した。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。