ASAP RockyとLarry ClarkがDiorの新しい顔に

Diorの2016年の秋冬キャンペーンの顔にラッパーのASAP Rockyと映画監督で写真家のLarry Clarkが起用されることがわかった。

Diorの顔にASAP RockyとLarry Clarkが抜擢

DiorのクリエイティブディレクターのKris Van AsscheはWWDの取材に対して、「(ASAP Rockyの)スタイルと趣味が本当に好きだよ、彼は本当にファッションを愛している。」と述べさらに「彼は自分の作品にファッションの影響を取り入れているし、彼はそれに対して強い信念を持っている」と加えた。

Larry Clark
Dior Homme AW16 campaign Photography Willy Vanderperre, via WWD

そしてClarkとRockyを一緒に起用したのは「彼らが反抗者側の人間であり、自由な精神を持っているからだ」ともKris Van Asscheは述べた。

Rockyは先日もJ.W.Anderson. とのコラボカプセルコレクションを発表したばかりでますます、ファッションシーンでの影響力を増していきそうだ。

 

Dior(楽天)

related

A$AP Rockyが自身が16歳の頃に殺人未遂の罪に問われていたことを明かす

A$AP Rockyといえば、今年はスウェーデンでの長期間に及び拘留され各国政府までをも巻き込む事態になったのは記憶に新しい。スウェーデンでは暴力沙汰で拘留されたRockyだが、今回、そんな彼が16歳の頃に殺人未遂を起こしていたことを明かした。

A$AP Rockyが中学生の時からセックス依存症だったと明かす

以前より、「13歳の頃に初めて乱交パーティをした」や「ライブの後は乱交パーティをしている」など自身の奔放な性生活にまつわる発言を繰り返しているA$AP Rocky。ある意味でラッパーらしいといえるが、そんな彼が今回、中学生の時からセックス依存症を患っていたことを明かした。

F-LAGSTUF-FとLarry Clarkのコラボレーションアイテムが7/20に発売

“An uncategorizable genre"(何にもとらわれないボーダレスな物づくり)”をコンセプトに、2014年より東京でスタートしたブランド、F-LAGSTUF-Fと、アメリカのティーンネイジャーのリアルな姿を撮り続けているラリー・クラークのコラボアイテムが7/20(土)に発売が決定した...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。