注目のモダンハウサーBwanaが『Akira』をサンプリングしたEPをリリース

グラスゴーを拠点にするトップレーベルでCashmere Catなどが所属しているLuckyMeから、ベルリンを拠点に先鋭的なハウスレーベルAusで活躍してきたBwanaが大友克洋の伝説的な作品『Akira』のサントラをサンプルしたEP、『Capsule's Pride』が3/25にリリースされることが公になった。

本日公開された先行曲"Akira's Light"はLuckyMeのウェブサイトからダウンロードが可能。モダンなハウスチューンの同曲はこれまでのLuckyMeのイメージを覆すもので、3/25のリリースがとても楽しみな仕上がり。音同様アートワークにも大友克洋の伝説的な漫画『Akira』のビジュアルが大胆に使用された。

ダウンロードはこちらから

RELATED

アニメ『魔神英雄伝ワタル』のオープニング曲が7インチで再発決定

1988年から放送されたTVアニメ『魔神英雄伝ワタル』の関連楽曲の中でも、高い人気をほこる初代オープニング・テーマ"STEP"を収録し、近年は和モノディガーたちからも人気を博していた7インチが、アナログで再発されることになった。

『美味しんぼ』の初代オープニングテーマ曲である結城めぐみの『YOU』が7インチで再発

日本のグルメ漫画の金字塔『美味しんぼ』は、1988年から1992年に漫画を原作としたTVアニメが放送されていた。昨年アニメの2代目オープニング・テーマである『Dang Dang 気になる』がリイシューされ話題になったが、初代オープニング曲である結城めぐみの"YOU"が7インチで再発されることが決定した。

『AKIRA』のサウンドトラックがついにレコードで再発

昨年、大友克洋によるアニメ映画『AKIRA』のサウンドトラックが、アナログレコードで再発される予定というニュースがあったが、それから約1年ついにサウンドトラックが2LPでリリースされた。 今回再発リリースされたレコードには名作と名高い芸能山城組の『Symphonic Suite AKIRA』の...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。