FKA Twigs、Calvin Kleinのキャンペーンで自身が監督したミュージックビデオを公開

UKのシンガー、FKA Twigsの新曲"Good To Love"のミュージックビデオがLVMHが運営するデジタルマガジン『NOWNESS』上で公開された

今回のミュージックビデオはFKA Twigs自身が監督を務めており、Calvin Kleinのキャンペーンプロジェクト #mycalvins.
の一環として制作されたものだ。この#mycalvins.プロジェクトにはこれまでKendrick LamarやJustin Bieber、Fetty Wap、Joey Bada$$が登場している

Calvin Klein(楽天)

related

Kendrick Lamarの評伝『バタフライ・エフェクト ケンドリック・ラマー伝』が河出書房新社から刊行

トップラッパーKendrick Lamarの初の本格的な評伝『バタフライ・エフェクト ケンドリック・ラマー伝』が、河出書房新社から12/2(木)に発売される。

BALENCIAGAがKaty Grannan撮影によるポートレートシリーズを公開 | Justin Bieberも登場

BALENCIAGAがアメリカの写真家Katy Grannanが撮影したポートレートのシリーズを公開した。

Calvin Kleinが 「#proudinmycalvins 」のキャンペーンビジュアルを公開 | ArcaやHoney Dijonなどが登場

Calvin Kleinが LGBTQIA+コミュニティを讃える「#proudinmycalvins」の一環として、8人のキャストの姿を捉えたキャンペーンビジュアルを公開した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。