Errorsmithを迎える『Local X World』にTotal FreedomやFoodmanなどの出演も決定

東京・渋谷のWWWβを舞台にコンテンンポラリーなエレクトロニック/ダンス・ミュージックの実験的な先鋭アーティストを招聘してきたイベント『Local World』が、第10回を迎えWWW Xにて10/20(土)に開催される。

今回はアフロやダンスホールなどを交えた革新的なミニマルテクノ作『Superlative Fatigue』で衝撃を与えたベルリンの鬼才Errorsmithが出演。

90年代よりFiedelとのユニットMMMやSoundhackとSoundstreamとのユニット兼レーベルSMITH N HACKで活躍してきたベテランが、ベルリン・ミニマルの機械性とシンセサイズとアフロやカリブのリズムを取り入れ、みせた新境地をぜひ体感してほしい。

さらに追加ラインナップとしてアメリカから革新的なDJスタイルで知られるTotal Freedom、日本の”奇祭”Foodman、盟友LIL MOFOと共に欧州ツアーも終えたCHANGSIEのダンスホールセット、新作も話題のMars89が出演する。

アフロ、カリブ、ラテンも混じり合う新世代のエレクトロニック/ダンス・ミュージックにおける革新性が掲示される一夜となる。

Info

WWW & WWW X Anniversaries

Local X World Errorsmith & Total Freedom

2018/10/20 sat at WWW X

OPEN / START 23:30

ADV ¥2,000 @RA + iFLYER / DOOR ¥2,500 / U23 ¥1,500

 

Errorsmith [PAN | from Berlin] - LIVE

Total Freedom

Foodman

CHANGSIE - Dancehall set -

Mars89 [南蛮渡来]

RELATED

NTsKiがニューシングル『1992』を7インチシングルでリリース | 食品まつり a.k.a Foodmanによるリミックスも収録

シングル"Labyrinth of Summer〜真夏のラビリンス〜"を10月末に発表したばかりのNTsKiが、ニューシングル『1992』を7インチで来年1月にリリースする。

食品まつり a.k.a foodmanがNYのレーベルPalto FlatsからEP『Moriyama』をリリースへ

名古屋を拠点に活動するプロデューサーの食品まつり a.k.a foodmanが、9月のアルバムリリースに続き、11月に早くもEP『Moriyama』をリリースするとアナウンスした。

京都の寺やライヴハウスなど6会場を使用して開催される『MAZEUM』の全プログラムが解禁 | BIMや食品まつり、DJ NOBU、KILLER-BONGなどが出演

11/30(金)と12/1(土)に京都の3つの寺を含む6会場で開催されるサーキットフェス『MAZEUM』が開催、本日全プログラムと予告映像が公開となった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。