dooooが20分に及ぶ新曲"ben"をフリーリリース

CreativeDrugStoreに所属し、昨年ソロアルバム『PANIC』をリリースしたdooooが、新曲"ben"をSoundCloudで公開した。

新曲"ben"は、20分にも及ぶ楽曲となっていて、dooooらしい静謐さと荒々しさという二面性が混在した楽曲となっている。こちらはSoundCloudからフリーダウンロードも可能だ。

ジャケットは生々しさがストレートに表現されていて、こちらもdooooらしい仕上がりとなっている。

ben

RELATED

ベストサマーチューン 2018 Selected by doooo

FNMNLの夏の恒例企画『ベストサマーチューン』が今年も帰ってきました。アーティストやブランドデザイナー、ショップオーナーなどの方々が、思い思いの2018年の夏の1曲をピックアップ。暑すぎる今年の夏のお供に選ばれるのは、一体どんな楽曲たち? 2017年11月に1stアルバム「PANIC」をリリ...

dooooによるイベント『耳破壊 2』がMURO、OLIVE OIL、SEX山口、DJ SAGARAXXなどを迎え開催

7/13(金) に東京・恵比寿Baticaで、ビートメイカーのdooooによるイベント『耳破壊 2』が開催されることになった。

Kojoe、DJ KIYO、dooooなどが出演するイベント『&beats』が今週末にCircus Tokyoで開催

ビートメイカーやダンサーなどヒップホップカルチャーが行き交うイベント『&beats』が、今週末6/3(日)に渋谷のCircus Tokyoで開催される。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。