坂本慎太郎が東京・京都での追加公演決定 | 東京はYO LA TENGOとのツーマン

10月に東京・大阪でワンマンライブを開催する坂本慎太郎。チケットの完売を受け東京と京都で追加公演を開催するとアナウンスした。

東京は10/11(木)のSHIBUYA TSUTAYA O-EAST、そして京都は10/18(木)の磔磔に決定、東京はYO LA TENGOジャパンツアーとのW追加公演、京都はワンマン公演となる。

メンバーは、坂本慎太郎 (ギター&ボーカル)、AYA (ベース&コーラス)、菅沼雄太 (ドラム&コーラス)、西内徹 (サックス&フルート)だ。

Info

2018live-3
*イラスト: キングジョー
●東京公演概要 

坂本慎太郎LIVE2018 
坂本慎太郎 / YO LA TENGO "W追加公演”

出演: 坂本慎太郎、YO LA TENGO
日時: 2018年10月11日(木曜日)
開場: 18:00 / 開演: 19:00 
会場: SHIBUYA TSUTAYA O-EAST 

前売券: 7,000円(税込・1ドリンク代別途)
前売券取り扱い:イープラス
*イープラス・プレオーダーあり。1人2枚まで(抽選制)
受付期間: 2018年8月14日(火)12:00 〜 8月20日(月)18:00まで 
【URL】http://eplus.jp/yolatengo-sakamoto/
  
一般発売: 9月1日(土)
■e+ (pre: 8/21 12:00 – 26 23:59)
■ぴあ (Pコード: 125-354) /英語販売あり
■ローソン (Lコード: 76461)
■岩盤  http://ganban.net

問い合わせ: SMASH  03-3444-6751

●京都公演概要

坂本慎太郎LIVE2018

出演: 坂本慎太郎
日時: 2018年10月18日(木曜日)
開場: 18:30 / 開演: 19:00
会場: 磔磔

前売券: 4,500円(税込・1ドリンク代(600円)別途)
前売券取り扱い
*イープラス・プレオーダーあり。1人2枚まで(抽選制)
受付期間: 2018年8月14日(火)正午 〜 8月20日(月)18:00まで
【URL】http://eplus.jp/ss-tktk/

一般発売: 9月1日(土曜日)
■イープラス http://eplus.jp
■チケットぴあ [Pコード予約] 0570-02-9999 Pコード:124-062
■ローソンチケット [Lコード予約] 0570-084-005 Lコード:56588
■モバイルサイトGREENS!チケット http://www.greens-corp.co.jp/

問い合わせ先:GREENS 06-6882-1224 (平日11:00~19:00) http://www.greens-corp.co.jp/

※未就学児童のご入場はできません
※小学生以上はチケットが必要になります

RELATED

坂本慎太郎が10月に東京・大阪でワンマンライブを開催

昨年、ドイツ・ケルン〜ベルリンで8年ぶりにライブ活動を再開した坂本慎太郎は、今年1月には東京LIQUIDROOMで単独2公演、5月に日比谷野音でROVO主催のMDT Festival、6月に渋谷WWWXでチャネリング with Mr. クリヨウジに出演している これまでより精力的にライブを行っ...

伝説のアニメーター クリヨウジと坂本慎太郎のコラボイベントが開催 | 宇川直宏がキュレーションを担当

「アニメーション概念の拡張と逸脱」をテーマにするるGEORAMAが、アニメーション界の巨匠の功績を新たな視点から発見しなおすイベント『チャネリング』シリーズの第2弾を6/19(火)に、東京・渋谷のWWW Xで開催する。

チケットが即完売となっていた坂本慎太郎のソロ初ライブ追加公演が決定

チケットが即完売となっていた坂本慎太郎の初のソロライブの追加公演が、1/29に東京・恵比寿のLIQUIDROOMで開催されることが決定した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。