名古屋で開催されるイベント『#departures_before』にERAやGEZAN、nutsmanの追加出演が発表

8/19(日)に名古屋でCampanella、TOSHI MAMUSHI、RAMZAにodd eyes、THE ACT WE ACTなどが出演し開催されるイベント『#departures_before』の追加出演者が発表された。

今回新たに追加されたのはニューアルバムのリリースがアナウンスとなったERA、こちらもアルバムリリースが決定し、自身のイベント全感覚祭を今年も開催するGEZANに加え、DREADEYEやDMBQの和田晋侍、DJのnutsmanとなる。

イベントは当初港区の某所で開催予定だったが、新栄live&lounge vioに会場を変更、あわせてイベント名も『#departures_before』に変更となった。

Info

image1

2018年8月19日(日)
#departures_before
会場:新栄live&lounge vio
時間:16:00OPEN/START(24:00END予定)
料金:ADV2500yen/DOOR3000yen(いずれも+1drink) ※20歳以下身分証明書提示で1000円割引あり

出演:
THE ACT WE ACT
Killerpass
odd eyes
Campanella
TOSHI MAMUSHI
RAMZA
DJ Summer Of Fan Team
ERA
GEZAN
DREADEYE
nutsman
和田晋侍

出店:呑処 大大大、fiji on the curry、riverlesk、LIVERARY

主催:五味秀明(THE ACT WE ACT)、林隆司(Killerpass)、武部敬俊(LIVERARY)
デザイン:武部敬俊(LIVERARY)
予約メール:gohidego2018@gmail.com
詳細 http://liverary-mag.com/music/69392.html

RELATED

GEZANのマヒトゥ・ザ・ピーポーが5年ぶりとなる3rdアルバムリリース

GEZANのヴォーカルのマヒトゥ・ザ・ピーポーが5年ぶりとなるうたものの3rdアルバム『不完全なケモノ』を来年の2月6日にリリースする。2014年リリースの『POPCOCOON』以来となる今回のアルバムでは、寺尾紗穂、知久寿焼(ex たま)など、これまでの活動で出会ったゲストが参加した8曲を収録。 ...

ERAの『CULTURE INFLUENCE』のリリースを祝しWDsoundsによるイベント『2018.』がUNITで開催

9月にリリースされたERAのアルバム CULTURE INFLUENCE を祝し、WDsoundsによるイベント「2018.」をNIXONとSABREの協賛のもと開催する。

DMB PRODUCTIONによるイベント『Da Morbid Ballaz』にERAやPAYBACK BOYS、STRUGGLE FOR PRIDEなどが出演

2008年のコンピリリースから10年を記念したグループ展を6月にTOKYO CULTUART by BEAMSで開催したDMB PRODUCTION。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。