LA発のアクセサリーブランドNaNa-NaNaの11周年パーティーにKindnessやDJ NAが出演

LA発のアクセサリーブランドNaNa-NaNaの11周年パーティーが、6/30(土)に東京・渋谷のContactで開催される。

芸術性と実用性を兼ねた現代的なデザインのアイテムが数多くのセレブレティから注目を集めるNaNa-NaNa。

11周年を記念した初のイベント開催では、Solange、Robyn、Blood Orangeたちとのコラボレーションを通じて話題を呼んでいるイギリス出身の気鋭のアーティストのkindnessやLAを拠点としkelelaやFuture Brownなど様々なアーティストの楽曲をプロデュースを行っているNguzunguzuのDJ NAが参加する。

国内からは、Big Love Recordや100% silkから音源リリースし、海外からの評価も高いSapphire Slows、メディテーションをテーマにした初のミックス音源をカセットテープで今秋リリースするPhire WireのKiriに加え、ContactフロアにはMademoiselle YuliaとLicaxxxが出演。

Info

0630_flyer

6/30(土)nana-nana 11th Anniversary

10PM | Before 11PM ¥1000, Under 23 / GH S members ¥2500, w/f ¥3000, Door ¥3500

------------------------------------------------------------

Studio:

KINDNESS -DJ Set

DJ NA (NGUZUNGUZU)

Sapphire Slows

KIRI

Contact:

Mademoiselle Yulia

Licaxxx

DJ POIPOI

Michihiko Ishidomaru

Aya Gloomy

Koko Miyagi

IG

RELATED

Kelelaなどのプロデュースも行うNGUZUNGUZUを迎えたパーティーが今夜CONTACTで開催

LAで結成されたDJ / プロダクショングループで、Kelelaなどのプロデュースワークも手がけるNGUZUNGUZUが、今夜東京・渋谷のCONTACTで開催されるパーティー『GELATO』に出演する。

Nguzunguzuによるミックス「Perfect Lullaby Vol. 3』がリリース

アフロビートからモダンなR&Bまでを独自の視点で切り取った

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。