Rick Owensの2019 Spring Summer Collection | テーマはバベル

パリで開催されたRick Owens 2019春夏のランウェイイメージが公開された。

バベルがテーマになっている今季は構造と混乱や、ロシアで計画されたものの実現することなく頓挫したタトリンによるタワーなどがキーワードとなっている。

サマーウールや袖の部分をシアーなシルクガザールで切り替えたワックスリネンのシャープショルダージャケット、シャープなショルダーパッドを用いたウォッシュのデニムジャケットはショート丈とロング丈で展開。

ライトコットンモールスキンのフォークライクなケープトレンチ、建築現場の足場からインスパイアされたTシャツにウォッシュのデニムスカートとカットオフショーツ。シルク・ガザール、ナイロン、サテンまたはブルータリスティックなスナップパンツドイツのフットウェアブランドのBIRKENSTOCKと2回目のコラボレーションとなるフットウェアは1960年代のアメリカのリベラリズムからインスパイアされたハイキングブーツとBRIKENSTOCKロゴのサンダルなども用意されている。

related

Champion × Rick Owensコラボレーション第2弾が登場

ChampionとRick Owensのコラボレーション第2弾が、Rick Owens直営店および一部取扱店舗、Rick Owensの公式サイトでにて発売された。

グランジのアイコンであるRick OwensとDr.Martensが タッグを組んだ過激なコラボレーションが登場

革新的でアヴァンギャルドなスタイルで知られるデザイナーRick OwensとDr.Martensとの第1弾コラボレーションモデル1460 BEX DS ROプラットフォームブーツが、3月20日(土)午前8時よりドクターマーチン公式オンラインショップ、同日にリック・オウエンス直営店と一部セレクトショップにて発売される。

StüssyがRick Owens、Virgil Abloh、Takahiro Miyashita、 Marc Jacobs、Martine Roseが手掛けたWorld Tour Tシャツを発売

Stüssyがブランド創立40周年を記念して発表しているシリーズの中でも目玉ともいえるコレクションが登場した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。