PumaとBobbito GarciaによるSuede 50周年を記念したスペシャルモデル

50周年を記念してスペシャルモデルが続々とリリースされているPuma Suede。バスケットボールやニューヨークのストリートカルチャーで愛されてきたアイテムだけに、その道のエキスパートとのコラボは自然のこと。ということで、DJや作家、Rock Steady Crewのメンバーとしても多岐にわたる活躍をしてきたBobbito Garciaに白羽の矢がたった。

スニーカーフリークとしても知られているBobbito Garciaは、著書『Where’d You Get Those? New York City's Sneaker Culture: 1960-1987』でNYのスニーカーカルチャーのルーツも探求している。

18SS_SP_Suede50_Bobbito_2775

18SS_SP_Suede50_Bobbito_2505

そんなBobbitoとのSuede 50周年記念モデルは、オリジナルスタイルをベースとしたもの。「スタイルが流動的かつ洗練されていてシンプルで、そして常にバスケットボールカルチャー に関係していた、私が育った70年代を連想させるものを作りたいと考えました」とBobbitoはコメントしている。

18SS_SP_Suede50_Bobbito_2671

コラボレーションモデルにはクラシックなSuedeを彷彿とさせる、ガムソールを使用した分厚いアウトソールが採用。Bobbitoのサインがかかとに刻印され、彼の著書のタイトルでもある『Where’d You Get Those?(それどこで買ったの?という意味)』のメッセージがインソールに刺繍されている。

18SS_SP_Suede50_Bobbito_3030

オールドスクールを感じさせるオレンジ×ホワイトの配色と、シンプルかつモダンで ロックなホワイト×ロイヤルブルーの2色が用意されたSuede Classic × Bobbitoコレクションは、5/12(土)からオンラインストア、Pumaストア、限定店舗で発売予定だ。

18SS_SP_Suede50_Bobbito_3017
Suede Classic x Bobbito コレクション ¥16,000(各色、税抜き)

 

 

RELATED

BILLY’S広島店がオープン | Vansのアイテムを先行リリース

BILLY’Sが9店舗目となる広島店を本日オープンする。 広島店の内装のコンセプトは、「FUSION」。店内は2層からなり、一つ一つの面のシューズの見せ方を変え、 既存店とはまた違う雰囲気を楽しめる。店内には広島出身のアーティスト河村康輔の作品も展示...

The WeekndがデザインしたSuedeのスペシャルモデルが登場

Suedeの50周年企画を展開中のPUMAから、クリエイティブコラボレーター兼ブランドアンバサダーであるThe Weekndのアイディアが詰め込まれた1足が登場する。

Kendrick Lamarの来日を記念しNikeとTDEが『THE DAMN POP UP SHOP TOKYO』を2日間限定オープン

FUJI ROCK FESTIVALに出演するKendrick Lamarの来日を記念して、NikeとKendrickのレーベルTDEによる『THE DAMN POP UP SHOP TOKYO』が7/27(金)~7/28(土)の2日間限定で東京・南青山のNIKELAB MA5で開催される。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。