Flatbush Zombiesが新作のリリースを前にショートフィルムを公開 | 新たなグッズの販売も予告

MUSIC  2018.04.04  FNMNL編集部

NYはブルックリンのフラットブッシュから生まれたヒップホップトリオFlatbush Zombiesが、ニューアルバム『Vacation In Hell』のリリースを前に約30分のショートフィルムを公開した。

このショートフィルムの内容は、メンバーのErick The Architect、Meechy Darko、Zombie Juiceそれぞれが、Flatbush Zombiesというグループとしてのキャリアにフォーカスし、楽曲制作の様子やライブ映像などを交えながら自分たちのキャリアを振り返るというもの。

そしてそれに加えて新たなアーティストグッズのリリースをツイッターで予告している。4/14からスタートするツアー用のTシャツや彼らのマーチャンダイズとしては定番であるタイダイ染めの長袖Tシャツなどが販売されるようだ。

アルバムとアーティストグッズは4/6に同時にリリースされる予定で、アルバムからは先行で"U&I Feat. Dia"がSoundCloudで公開中だ。

 

MUSIC

FASHION

CULTURE