RAINBOW DISCO CLUBのPOP UPイベントが名古屋で開催決定

伊豆半島の稲取高原で4/28~4/30の3日間に開催される、良質なダンスミュージックを届けるイベント『RAINBOW DISCO CLUB』。Floating Points、Four Tet、Peanut Butter Wolfなども出演する本編の前に、POP UPイベントが名古屋で開催されることになった。

今年2月に名古屋駅に誕生したクラフトビールと自然派ワイン、そしてヴァイナルミュージックがコンセプトのヴェニューvinofonicaで4/8(日)に開催されるこのイベント。当日は東京からRDCレジデントDJのSisi、Kikiorixの両名がプレイする他、名古屋からもSonic Weapon, yusuke uchida , Chris Ollier, Tom Langfordなど実力派DJが揃ってプレイする。

なおイベント当日は、今回の開催でも多くの所属アーティストが出演するオランダの重要レーベルRushHourと、Nonnativeなどを取り扱う有名セレクトショップvendorとのトリプルネームによる2CD付きコラボ TシャツやRDCオフィシャルグッズの限定販売も予定。本イベントにて、RDC関連GOODSをご購入いただいた方には、抽選でRDCの特別ポスターやRDC 2018のチケット(1名様)が当たるキャンペーンも実施。

また1ヶ月後の本編にも、クラフトビールと自然派ワインなどこだわりのドリンクやフードを提供する新しいエリアができることになっており、そのエリア内のカフェ&バーをvinofonicaがコラボ運営する予定だ。

Info

square

日程: 4月8日(日)12:00 - 23:00

場所: 7Days Craft Kitchen & vinofonica

出演:

Sisi ( Rainbow Disco Club)

Kikiorix
Tsuyoshi Hatakeyama (vendor)

yusuke uchida ( LOVE / CAVE PARTY )

Tom Langford ( Dope Jams )

Christian Ollier ( Dope Jams )

SONIC WEAPON ( Audi.)

入場料:2,000円(ワンドリンク付き)

Rainbow Disco Club Official Web

http://www.rainbowdiscoclub.com/

vinofonica

https://www.facebook.com/vinofonica/

RELATED

RAINBOW DISCO CLUBにクラフトビールとナチュラルワインを楽しめる新エリアが登場

いよいよ今週末4/28(土)から伊豆半島・稲取高原で開催される、『RAINBOW DISCO CLUB』の会場内で厳選されたクラフトビールと自然派ワインが楽しめるカフェ&バーエリア「TASTE BAR natural wine & craft beer」が登場する。

RAINBOW DISCO CLUBとvendor、RUSH HOURによるトリプルコラボアイテムが登場

今年で9年目の開催となるダンスミュージックフェスRAINBOW DISCO CLUBの開催を記念して、中目黒のセレクトショップvendorと、RAINBOW DISCO CLUBとも関係の深いオランダを代表するダンスミュージックレーベルRUSH HOURによるトリプルコラボアイテムが発売される。

『RAINBOW DISCO CLUB 2018』にFour TetとFloating PointsがB2Bセットで出演決定

第1弾ではDJ Nobu × Joey Andersonによるコラボセットをアナウンスした『RAINBOW DISCO CLUB』が、本日第2弾出演アーティストを発表した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。