tofubeatsが楽曲を手がけた『タウンワーク』のプロモーションムービー | ゆりやんレトリィバァとNMB48の山本彩&吉田朱里が出演

tofubeatsがトラックを手がけたリクルート『タウンワーク』のプロモーションムービーが、本日から公開された。

このビデオはゆりやんレトリィバァとNMB48の山本彩、吉田朱里が出演。tofubeatsのトラックに乗せて、ゆりやんレトリィバァがバイト先での恋愛事情を歌とダンスでキレ味鋭く再現している。

主演、歌唱を務めたゆりやんレトリィバァは「お盆やほうきを持ってルンルンしているので、めっちゃ可愛いですよね。今バイトしていたら勤務中にやってしまうかもしれません。バイト先のメンバーと一緒に動画を撮ってSNSにあげるとか、みんなに真似してもらいたいです」とコメントしている。

音楽/tofubeats
歌/ゆりやんレトリィバァ
出演/ゆりやんレトリィバァ、山本彩&吉田朱里(NMB48)
振付/NON(ELEVENPLAY)

RELATED

tofubeats、iri、Qiezi Maboなどが出演するイベントが福岡で開催

福岡のBEAT STATIONで11/30(金)にイベント『THINGS WE SAY SPECIAL』が開催となる。

【インタビュー】tofubeats 『RUN』| ただ走るしかない

tofubeatsが10/3にニューアルバム『RUN』をリリースした。昨年5月にリリースされた前作『FANTASY CLUB』で大きなテーマに誠実に向かいあったtofubeatsは、新作では誰もゲストアーティストをフィーチャーしないという選択を行っている。

tofubeatsが本日最新作『RUN』をリリース | 11月のワンマンライブで7インチ『RUN / RIVER』を発売

tofubeatsが本日リリースした4枚目のアルバム『RUN』を記念したワンマンライブを11/22(木・祝前日)に東京・恵比寿LIQUIDROOMで開催する。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。