grooveman Spotによるビートアルバム第2弾『Resynthesis (Green)』が5月にリリースへ

キャリアスタート25年目を迎えたgrooveman Spotによる、ビートアルバムシリーズ第2弾『Resynthesis (Green)』が5月にリリースされる。

sauce 81とのユニット77 KARAT GOLDでも高い評価を受けているgrooveman Spotはヒップホップを軸に、ソウル、ファンク、ジャズ、ワールドミュージックはもちろんのこと、ハウスやテクノから和物~シティポップまでをディグし、自身の作品に落とし込んできた。

ビート・アルバム・シリーズ『Resynthesis』の2作目=『Resynthesis (Green)』が、前作から2年のインターバルを経て完成。

『Resynthesis (Green)』は全22曲というヴォリュームで、彼特有の音楽からの無限のインスピレーションを、ヒップホップというアートフォームに集約させた。オーセンティックなヒップホップ、ニュージャックスイング、ニューウェーブからダブ・レゲエまで多種多様なビートが詰まっている。

ティザー音源がSoundCloudで公開されている。

Info

JKT

Artist : grooveman Spot

Title : Resynthesis (Green)

File Under : Hip Hop/Crossover CD   ※ (紙JKT)

Label :  Jazzy Sport

Cat No:JSPCDK-1039

Jan Code:4582202051272

税抜上代:1,667yen

Release:2018.05.04 発売予定

-Track List-

01 . Einstein

02 . Gourdine

03 . Irina

04 . Rotwang

05 . Feynman

06 . Baba

07 . Maria

08 . Picasso

09 . Tycho

10 . Swart

11 . Edison

12 . Jodorowsky

13 . Okamoto

14 . Moses

15 . Osanami

16 . Moore

17 . Ramanujan

18 . Venter

19 . Rudolph

20 . Chaplin

21 . Wallace

22 . Tesla

RELATED

中目黒solfaが4日間に渡り10周年アニバーサリーを開催 | FNCYやOlive Oil、grooveman Spot、Seihoなどが登場

中目黒のベニューsolfaが10周年を迎え、9/14(金)から4日間に渡りアニバーサリーパーティーを開催する。

THE BLUE HEARTSのトリビュート作にPUNPEE、NORIKIYO、やけのはら、田我流などが参加

THE BLUE HEARTSのオリジナル音源をラッパーやプロデューサーなどがリミックスしたトリビュート作THE BLUE HEARTS  TRIBUTE HIPHOP ALBUM『終わらない歌』が5月にリリースされることになった。

【フォトレポート】grooveman Spot、VaVa、VIDEOTAPEMUSICが競演したGRAND KIRINとのコラボイベント『3Labels on tap』

クラフトビールブランド「GRAND KIRIN」の新テイストWHITE ALEの発売を記念し、Jazzy Sport、カクバリズム、SUMMITの3レーベルのアーティストが参加したコラボキャンペーン『3Labels on tap』。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。